FC2ブログ
        

熊谷市 市民が取材のガイド本 d design travel WORKSHOP KUMAGAYA

2018/ 06/ 03
                 

 ラグビーワールドカップ2019(TM)日本大会 ヨーロッパ地区代表がルーマニアからロシアに変わりました。
 5月16日、ヨーロッパ地区代表がルーマニアからロシアに変わることが発表されました。
 この変更により、2019年9月24日(火曜日)の熊谷ラグビー場での試合は、ロシア対ヨーロッパ・オセアニアプレーオフ勝者(2018年6月決定)戦となります 。
 
  ~ ~ ~ ~ ~

 熊谷市民によるガイドブックは、W杯を前に同市観光協会が立案し、市の補助を受けて出版されました。
 応募した41人のうち、高校生~50歳代の24人が選ばれ、2017年11月から、グルメ、宿泊、人物など、6班に分かれて取材、写真も同メンバーが撮影しています。
     しょうてんざんかんぎいん
国宝の「聖天山歓喜院」や、「熊谷うちわ祭」、「星川シンボルロード」などの見どころを地元の視点も入れて紹介。うなぎ、ホルモン、かき氷など、一押しの名店も取り上げています。
 ラグビーワールドカップ2019 日本大会で熊谷市を訪れる来場者にも無料配布される、熊谷のガイドブック「d design travel WORKSHOP KUMAGAYA」が、6月1日から配布されました。 
 主な配布箇所は
・国内外D&DEPARTMENT 12店舗(渋谷ヒカリエd47、北海道店、東京店、富山店、
 山梨店、静岡店、京都店、福岡店、鹿児島店、沖縄店、埼玉店、ソウル店)
・掲載店舗20店舗
・熊谷市内全戸配布(6月市報同時配布)
・熊谷市役所
・熊谷市観光案内所
・熊谷市観光協会
・各種イベント時
 となっています。