FC2ブログ
        

もち米を使った炊き込みごはん

2018/ 11/ 21
                 

 炊き込みご飯と混ぜご飯は違うのだそうです。
 「研いだ米の中に肉や野菜などを入れ、味をつけて炊いたご飯」と、「炊き上げたご飯に、味をつけて煮た肉や野菜をなどを混ぜたもの」との違いによるものとのことです。

  過日、季節の便りがあちこちから届きました。大きな段ボール箱の中に、もち米も入っていました。
 今まで私は、もち米を使ってご飯を炊いたことはことはありません。
 お礼の電話の折に、お赤飯や炊き込みご飯にすれば・・・と、教えてもらいました。
 ・・・ それから、ほどなくして ・・・
  もち米を使った炊き込みご飯の作り方を、友だちから教えてもらいました。
 お米ともち米の量を同じにして、炊けばよいこと。
 加えるアルコール類、醤油などの量も水の量にカウントして、ご飯を炊くのと同じ水の量にして炊くこと。
 お米は研いでから〇〇分ほど笊にあげておくこと。(30分~60分ほど.夏場と冬場では水を切る時間が違いますというコメントもつけて)
 です。

 その翌日、もち米を使ったキノコ(3種類)の炊き込みご飯を作りました。
 もち米はまだまだたくさんあります。
 もち米を使ったいろいろな炊き込みご飯が、来年の春まで作れそうです。