FC2ブログ
        

平成30年度埼玉県統計グラフコンクール作品展示会  クレアこうのす

2019/ 01/ 25
                 

 埼玉県内の小学生から一般の方までが、身近な日常生活の中で観察したことや気づいたこと、社会の出来事などをテーマにし、統計データをグラフやイラストを使って作成したポスター作品の展示です。
 ――鴻巣市統計調査員連絡会――
 
 ・展示期間 平成31年1月23日(水)から28日(月)まで
 ・会場 クレアこうのす2階展示コーナー
   鴻巣市文化センター  鴻巣市中央29-1  tel 048-540-0540
 ・内容 「平成30年度埼玉県統計グラフコンクール入賞作品(25作品)及び鴻巣市内小中学生の作品(2作品)の展示」

 2 コンクール作品展示会


6 生まれてはじめてのプレゼント 名前しらべ
  生まれてはじめてのプレゼント 名前しらべ


 5 登下校の学習用具の重さ調べ
  登下校の学習用具重さ調べ


 4気付こう! 身近な食品ロス.
  気付こう! 身近な食品ロス


 3会場風景



 (※メモ:「埼玉県統計グラフコンクール」は、全国コンクールより歴史が長く、今回で69回目を数えています。
埼玉県内の小、中、高校生を中心に参加人数は1,251人、応募作品は696点を数えました。
埼玉県知事賞(1等)、埼玉県教育長賞(2等)、埼玉県統計協会会長賞(3等)の入賞作品は25点です。
今回特筆することとしては、全国コンクールの各部門第1位にあたる「特選」を受賞した作品が2作品もあるということです。埼玉県から特選が出るのは9年ぶり、2作品となると26年ぶりとなりました。)




 鴻巣市の年齢別男女別人数グラフなどの統計グラフも展示されていました。
 毎年200人ほどの人口減少となっている鴻巣市。
 このグラフのピラミッド構造をみて、皆さんの住まわれているところも御多分にもれませんか・・・

 1 鴻巣市年齢別人口グラフ