FC2ブログ
        

皇后陛下御歌集 瀬音(せおと) わが君の

2019/ 04/ 30
                 


 わが君のみ車にそふ秋川の瀬音(せおと)を清(きよ)みともなはれゆく

     昭和五十六年 歌会始御題 音



 瀬音(せおと)
 皇后陛下御歌集『瀬音(せおと)』(平成23年6月30日新装版第三刷発行.発行所株式会社大東出版社)


  1 -1 天皇陛下・皇后陛下  切り絵赤・表正面 正


《 秋川の瀬音のあまりの清らかさから、わが君のみ車もその流れに沿って進むと共に、ご一緒に君と瀬音とに伴われてゆかれる御歌
 清らかな水の風情は、古来『万葉集』でも「朝床(あさとこ)に聞けば遥けし射水(いみづ)川朝漕ぎしつつ唱(うた)ふ舟人」のようにその水音に、『枕草子』では「月のいと明かき夜、川をわたれば、・・・・・・水晶(すいしやう)などのわれたるやうに、水の散りたるこそをかしけれ」(二〇八 月のいと明かき夜)のように透明さや、月に輝く水晶にも見まごう水滴の美しさとして人人の心を魅了してきた。
 清澄な瀬音に伴ってゆかれるみ車に、いつもどのような祈りも今上帝に添われていらっしゃる后宮様が面影となって参る大切な一首である。『皇后美智子さま 全御歌』2014年10月20日発行.釈秦澄美枝.発行所株式会社新潮社.》


                 
        

千鳥足 平成最期の飲み会

2019/ 04/ 29
                 
平成31年4月27日。
紅二点、あわせて十六名が参集したお祝い会。
(私は懇親会費と、記念品代の受領担当です。)
人生この方初めての千鳥足というのを体験できた飲み会となりました。


 シクラメン 20190428.
  ~平成最期の春。二冬を越した我が家の庭のシクラメン、今が盛りと咲いています。~




 生ビール
 鹿児島の芋焼酎
 グレープフルーツサワー
 紹興酒(ロック)
 日本酒は飲みませんでした。


 お開き。
 千鳥足の駅までの道。幹事長が追いかけてきて私が置き忘れていたコートを手渡してくれました。
 上尾駅、下りのプラットホームで知らずのうちにウトウトと寝入っていました。
 一列車乗り遅れたことに気づきました。

  自宅の最寄りの駅、無事に下車できました。

  明朝の食事のことが頭をよぎりました。
  スーパーマーケットの閉店時刻までまだちょっと間がありました。
 お惣菜コーナーは、50パーセント引きになっていました。2種類かごに入れました。
 春キャベツとブロッコリースーパースプラウト、たまご、納豆、豚の薄切りも買うことができました。

 千鳥足ながら、我が家に辿り着くことができました。


                 
        

翡翠と桜 春の記憶

2019/ 04/ 28
                 


 いつどこで撮影したのでしょうか。
 Yoshiji Mさんのカワセミシリーズ、今回は「桜と翡翠」(平成31年4月12日facebookup)。
 さくらの花に囲まれてのかわせみの写真はとても珍しいそうです。

 11-3翡翠 20190412 - コピー
 
 
                 
        

日本百名山踏破、そして四国八十八か所霊場巡礼 

2019/ 04/ 27
                 
 一番札所の霊山寺から四国八十八か所遍路を右周りで巡礼した、Shigemi I さん。

 1-1.1番札所 霊山寺
   一番札所 霊山寺


 足かけ3年(ブログ作者の記憶で…)で日本百名山完登という記録も持つ I さん、この度は八十八番札所の大窪寺までの初遍路を40日以内にと定めた目標を、37日で辿り着いたそうです。
 (「四国八十八か所霊場巡礼」、「日本百名山踏破」も、Shigemi Iさんの御了解のもとfacebookより起載しています。)


 1-4.88番札所 結願の大窪寺 標高900メートルの女体山の山越えが大変 翌日一番札所へお礼参り 完結
  八十八番札所 大窪寺


  一歩づつ 遥か遠きや 初遍路
  亡き母に 響く鈴の音 遍路旅

 アルバム「四国遍路1250㎞歩き旅(2019年3月11日~4月17日)」より



 百名山のときのfacebook記事も、そして八十八か所の遍路旅のfaebook記事の時も、単独行の外国女性の方との出会い場面の綴り箇所を、特に印象深く感じました。


 1-2.40番札所 観自在寺 アメリカ人女性と4時間一緒の道中
  四十番札所 観自在寺


 道中で出会った20パーセントを超えるお遍路さんが、外国の方という感覚をもったそうです。


 
 1-3.70番札所 本山寺 改修工事終
   七十番札所 本山寺 五重塔



 追補:Shigemi I さんの「納経帳」の中から、一番札所の霊山寺、八十八番札所の大窪寺の「お納経」をご紹介します。

 2-1お納経 1番札所

 2-2お納経 88番札所
                 
        

鴻巣花のオアシス チューリップまつり

2019/ 04/ 26
                 
 昨年のフォトイベントに応募したfacebook友だちのYさんの写真が掲載されていた今年の花のオアシス「チューリップまつり」。
 4月26日までがフォトイベントの実施期間となっていました。

 先週の土曜日、バゲットを買いに、ベーカリー・オリーブに行った帰り道に、会場にちょっと立ち寄ってみました。

 1ポーズ

 4チューリップ -

 5家族で -



                 
        

ほたる 父からの誕生日祝 

2019/ 04/ 25
                 

 父は「木犀の花」の香りが満ちている時期に最初の出征をし、「蛍の光」が残る時期に最後の帰還をしました。故郷にもどった昭和21年6月9日は、父の誕生日から5日後の、満33歳になったときでした。
・・・
 箱田の家では、二人の子供が待っているのだろう。やっと子供のことが気になった。長女も大きくなったろう。まだ見ぬ長男はどんな子だろう。八木原からの道は昔々私が子供の時、ほたるを取ったところである。そうだ二人の子供に何も土産も持って帰らない、ほたるを見つけてお土産にしようと思い立った。もう時期がおそいので飛んでいるのを見つけることが出来ない。それでも注意して草むらを探してようやく二匹を見つけることが出来た。情ない土産だが、これが今の私にはせい一ぱいの土産であった。そして句が出来た。
 復員の土産とほたるとりにけり
 ・・・

  姉の誕生日は4月25日です。3歳をちょっと過ぎたときの父からの45日遅れのバースデイプレゼントとなりました。



  ※追補:私は次男坊です・・・

                 
        

北本の「貝や」 貝の卸問屋が営むお店だから・・・

2019/ 04/ 24
                 

 3月限定の牡蠣食べ放題。
 90分、2,999円。
 ☆兵庫県室津産 生牡蠣
 ☆兵庫県室津産 蒸し牡蠣
 ☆千葉県船橋産 ホンビノス貝
 ☆牡蠣フライ
 + ・飯物(牡蠣の釜めし)、・汁物(しじみ汁)、・デザート(アイスクリーム)
 ※飲み放題はプラス1,229円
 ※予約は2日前まで予約にて

 「貝や」に2月に行ったAさんの話では、生牡蠣3つでとても考えられないくらいの値段で食べることができたそうです。

 私たち5人(6人の参加予定だったのですが、1人がよんどころのない事情で顔見世できず)で行ったときは、期間限定特別メニューはありませんでしたが、食べて、飲んで、一人3千円台の会費で済みました。

 室津産の生牡蠣、牡蠣フライ、牡蠣の釜めし、エトセトラ・・・

 生牡蠣

 カキフライ -

 牡蠣の釜めし 貝や



 飲み物は、最初は生のジョッキで乾杯、そのあとは、日本酒を主体にしてあれこれと。

久しぶりの再会となりましたので、あっという間に2時間が過ぎていきました。
飲み足りなかった人はいたのでしょうか・・・
 次回来たときは、牡蠣だけでなく他のいろいろな種類の貝を食べ比べてしてみたいと思いました。

 「貝や」の隣は「るーぱん」です。金曜日〈※註〉ではないのにもかかわらず、「半額」の幟がはためいていました。
 〈※註:毎週金曜日は、3種類のピザが半額となっています。勿論テイクアウトも半額で持ち帰ることができます。〉


 1-1貝や



 1 -2貝や


                 
        

熊谷ラグビー場で、「ラグビーワールドカップ2019」が、3試合開催されます。

2019/ 04/ 23
                 
 

 通常チケットは、1,000円(こども〈開催日当日16歳未満〉)から15,000円まで。

◇9月24日(火曜日)19時15分キックオフ  ロシア v サモア
◇9月29日(日曜日)14時15分キックオフ  ジョージア v ウルグアイ
◇10月9日(水曜日)13時45分キックオフ  アルゼンチン v アメリカ

 ※第三次一般販売(先着)は、2019年5月18日(土曜日)18時からです。
公式チケットサイト(外部サイト)からチケットIDに登録して購入をお願いします。
ラグビーワールドカップを熊谷で観戦しましょう!
※非公式チケット販売サイトが複数存在しております。ご注意ください。




サイのぶん太くん埼玉新聞キャラクター
埼玉新聞  2019年2月9日(土)

ラグビートップリーグ強豪パナソニック、熊谷移転を申し入れ 熊谷ラグビー場が本拠地、近くにクラブハウス

  ラグビー・トップリーグの強豪パナソニックワイルドナイツの関係者が8日、県庁に上田清司知事を訪問し、チームの本拠地を現在の群馬県太田市から熊谷市に移転する方針を正式に伝えた。同チームの飯島均部長は訪問後、取材に「(9~11月の)ワールドカップ(W杯)後、速やかに(移転)できればありがたい」と話した。
 知事訪問は冒頭のみ報道陣に公開された。飯島部長は「熊谷はラグビー熱が高く、施設も素晴らしい。北関東を盛り上げるため、埼玉県と協力したい」と移転に意欲的。「細かいことについては(今後、埼玉)県から指導していただく」とした上で、W杯会場となる県営熊谷ラグビー場を本拠地とし、ラグビー場のある県営熊谷スポーツ文化公園内に練習場とクラブハウスを設置したい意向も明らかにした。
 上田知事は「日本を代表するトップチームを迎えることは名誉なことで、県民を代表して歓迎したい。これからも群馬県と埼玉県が一緒になって応援していくチームであることは変わりない」とコメントした。
 熊谷市の富岡清市長は「ラグビーによるまちづくりに取組んでいる本市にとって、まさに朗報であり、喜ばしいこと。本拠地移転が実現した場合は歓迎し、ラグビータウン熊谷から多くのラグビー情報が発信できるよう、県やチームと十分な連携を図っていきたい」とコメントした。
 同チームは、円滑な本拠地移転に向けて相互に連携し、協力することなどの内容を盛り込んだ連携協定案を提案。同協定は県と熊谷市、パナソニックの3者間で本年度内に結ばれる見通し。


                 
        

アピタ吹上店閉店 平成31年4月21日

2019/ 04/ 22
                 

 4月21日は一日外出の予定が入っていましたので、20日の日にアピタ吹上店に行ってきました。
(21日の最終閉店時間は、18時までとなっていました。)

 アピタ吹上店全景



 いちご298円と、よりどり4個(焼き豚、ポークウインナー、ロースハム、チーズハンバーグ)1,000円、きゅうり大袋9個280円、トマト6個500円などの買い物をしました。
 (お一人様のお買物1回につき2籠までとさせていただきます。と、各レジの前に張り紙がしてありました。)

     売り尽くし

 
 詰め放題500円のコーナーでは、生シイタケ、プチトマト、オレンジなどの品が並んでいました。


8-1合同演奏


①アルパ パラグアイ
                 
        

コデマリの花 平成31年4月20日

2019/ 04/ 21
                 


 プチサクランボの実が大きくなっています。
 あと十日もすれば紅くなってくるような気配です。
 
 いつの間にかコデマリも咲き始めていました。
 おりふしの庭のうつろい。


 1-1 コデマリの花 20190420


 ふと見ると若葉のすき間白く映え
 いざよう風にコデマリ揺れる
  平成31年4月20日
                 
        

まさる&りえこの週刊鳥頭ニュース 最終回 今週の御題「週刊新潮」

2019/ 04/ 20
                 
 週刊新潮 4月25日号(通巻3183号)
 週刊新潮 2019年4月25日号
 

 週刊新潮連載の、藤原正彦氏の「管見妄語」は、2018年12月6日号で最終回となりました。
 2018年12月6日号 週刊新潮 -
 ■■■ コラム ■■■
日本ルネッサンス/櫻井よしこ
変見自在/高山正之
TVふうーん録/吉田 潮
十字路が見える/北方謙三
この連載はミスリードです/中川淳一郎
生き抜くヒント!/五木寛之
だんだん蜜味/壇 蜜
スジ論 わたしのルールブック/坂上 忍
冒険ゴルフ/倉本昌弘
誰の味方でもありません/古市憲寿
寝言は寝て言え!/KAZUYA
医の中の蛙/里見清一
この素晴らしき世界/東野幸治
大家さんと僕/矢部太郎
人生で必要な英語はすべて病院で学んだ/加藤友朗
気になる一手/渡辺 明・吉原由香里
私の週間食卓日記/吐山ゆん
管見妄語【最終回】/藤原正彦
週刊鳥頭ニュース/佐藤 優・西原理恵子


 「管見妄語」は、2009年5月7・14日号から新連載となりました。この同じ号から新連載となったのが、まさる&りえこの「週刊鳥頭ニュース」です。


週刊新潮 2009年5月7日・14日号
■■■ グラビア ■■■
・【新連載】管見妄語(藤原正彦)
・おちょクリック! ・【新連載】屋号の探険
・【新連載】人間国宝の素顔 ・わが街 日常遺産
・【新連載】週刊鳥頭ニュース(佐藤 優・西原理恵子)

 週刊新潮 2019年4月25日号 週刊鳥頭ニュース

「週刊鳥頭ニュース」は、 ご存じ知る人ぞ知る漫画家西原理恵子氏と作家(元外務省主任分析官)の佐藤優氏のタッグで書かれた1ページの時事です。

 「週刊鳥頭ニュース」は、2019年4月25日号のvol.491で最終回となりました。

週刊新潮 2019年4月25日号
 ■■■ コラム ■■■
日本ルネッサンス/櫻井よしこ
生き抜くヒント!/五木寛之
変見自在/高山正之
十字路が見える/北方謙三
スジ論 わたしのルールブック/坂上 忍
だんだん蜜味/壇 蜜
誰の味方でもありません/古市憲寿
私の週間食卓日記/さとう珠緒
TVふうーん録/吉田 潮
この連載はミスリードです/中川淳一郎
冒険ゴルフ/倉本昌弘
寝言は寝て言え!/KAZUYA
医の中の蛙/里見清一
この素晴らしき世界/東野幸治
人生で必要な英語はすべて病院で学んだ/加藤友朗
気になる一手/渡辺 明・吉原由香里
週刊鳥頭ニュース【最終回】/佐藤 優・西原理恵子


 10年の長きにわたってのシリーズ連載、お疲れ様でした。
 毎週、頭の中の思考を整理するによい教材となっていた週刊新潮の最終頁でした。ありがとうございました。
 今週の御題は「週刊新潮」でした。

 週刊新潮 2019年4月25日号 ヒヨコ二羽


 りえこさんは、《長くいろんな人に自慢できる仕事でした … 日本有数のお堅い出版社であるのに あらゆる下ネタ禁止用語を使わせてくれました … 佐藤優さん おつきあいありがとうございました … 週刊新潮さま 読者の皆さま 本当にありがとうございました 》 と、いつになくしおらしい素直な表現で彼女の言葉を最終回で結んでいました。

 週刊新潮 2019年4月25日号 猫


相方のまさるさんのメッセージをお届けし、本日の幕引きといたします。

 週刊新潮 2019年4月25日号 犬.

《 2002年、鈴木宗男疑惑に火を付けたのが週刊新潮だった。しかし、なぜか筆者はこの雑誌に人格攻撃をされたことがない。ライバル誌は「鈴木宗男の『運転手』までする外務省幹部の正体」という見出しで、筆者を実名で攻撃した。筆者は日本の運転免許を持っていない。従って、鈴木氏の運転手をすることは不可能だ。しかもこの週刊誌から筆者は取材をまったく受けていない。しかし、事実無根の話でもバッシングが起き、国会の質疑で筆者は「外務省のラスプーチン」と揶揄されるようになった。もっとも、このあだ名を逆手にとって、筆者は05年に新潮社から上梓した『国家の罠』に「外務省のラスプーチンと呼ばれて」という副題をつけた。だが、週刊新潮は独立王国だから、出版部が『国家の罠』を出しても別のスタンスを取るだろうと半ば思っていた。週刊新潮のインタビューを初めて受けたときは、腹の中を探りあう感じだったが、徹底的に議論した結果、完全な相互理解に達した。週刊新潮はメディアだ。取材する記者が自らの職業的良心に照らして正しいと信じることは書く。後に、事件当時には隠されていた情報が明らかになった場合には、誠実に軌道修正する。このような週刊新潮の文化がなければ、筆者が職業作家として第二の人生を歩むことはできなかった。
 連載を読んで下さった読者の皆さんと、毎回素敵な漫画を描いて下さった西原理恵子さんに感謝します。》


 週刊新潮 2019年4月25日号 ニワトリ






【佐藤優の眼光紙背】
村木厚子元厚生労働省局長に対する無罪判決

  2010年09月10日 16:19

 9月10日午後、大阪地方裁判所は、郵便割引制度に関係した偽の証明書発行事件で、虚偽有印公文書作成・同行使罪に問われた厚生労働省の元雇用均等・児童家庭局長、村木厚子被告人(54)に対して無罪(求刑懲役1年6月)を言い渡した。横田信之裁判長は「共謀があったとは認定できない」と明確に述べた。

 この事件については、明らかになっていない点が多いので、事件自体について論評することが難しい。朝日新聞は事件の概要についてこう説明する。

村木元局長は2004年6月、自称障害者団体「凛(りん)の会」(東京、現・白山会)が郵便割引制度の適用を受けるための偽の証明書を発行するよう、担当係長だった上村(かみむら)勉被告(41)=同罪で起訴、公判中=に指示したとして、昨年7月に起訴された。元局長は一貫して否認した。

 検察側は今年1月の初公判で、証明書発行は凛の会元会長の倉沢邦夫被告(74)=一審・同罪は無罪、検察側控訴=が当時衆院議員だった石井一・参院議員(76)に証明書が発行されるよう頼み、石井議員が当時の障害保健福祉部長に口添えした「議員案件」だったと指摘。元部長の指示を受けた村木元局長(当時、企画課長)が上村被告に証明書を不正発行させたと主張した。

 ところが、捜査段階で村木元局長の事件への関与を認めたとされる上村被告や元部長らが証人尋問で「調書はでっち上げだ」「事件は壮大な虚構」などと説明を一転。横田裁判長は5月、検察側が立証の柱とした上村被告らの供述調書計43通のうち34通について「調書は検事の誘導で作られた」などと判断し、証拠採用しない決定をした。
 窮地に追い込まれた検察側は6月、推論を重ねる手法で論告。倉沢元会長が「証明書は村木元局長からもらった」と説明した公判証言などを根拠に「元局長の指示はあったと考えるのが合理的だ」と主張し、懲役1年6カ月を求刑した。これに対して弁護側は「検察はストーリーに沿った調書を作成することに力を注ぎ、冤罪を発生させた」として無罪判決を求めていた。

 〈郵便不正事件〉 障害者団体向けの郵便割引制度を悪用し、実態のない団体名義で企業広告が格安で大量発送された事件。大阪地検特捜部は昨年2月以降、郵便法違反容疑などで強制捜査に着手。厚生労働省から自称障害者団体「凛の会」が同制度の適用を受けるための偽の証明書が発行されたことが分かり、特捜部は昨年7月、発行に関与したとして村木厚子元局長や同会の元会長ら4人を虚偽有印公文書作成・同行使罪で起訴した。(9月10日asahi.com.)

 中央官庁の官僚が、課長名で偽造証明書を作るなどということは、あってはならない重大な犯罪だ。筆者自身外務官僚だった。外務省での相場観からすると、課長名で偽造外交文書を作成したことが露見すれば、それを行った職員は確実にクビだ。課長も少なくとも管理責任を問われ、処分される。今回、村木氏に無罪が言い渡されたが故に、厚労省官僚による偽造文書作成という犯罪の真相究明がおろそかになってはならない。

 村木氏に関し、無罪が言い渡されることは、公判における証拠採用の段階で明白だった。調書の信用性が否定されたわけだ。調書がどのように作られたかについて、9月10日発売の『文藝春秋』2010年10月号の手記で村木氏はこう述べている。

調書の作成というのは、検事さんとの交渉なんですね。私は一度、弘中先生(引用者註*弘中惇一郎弁護士)から叱られたことがあります。「なんでみんな、こんなに嘘をつくんだろう」と私が嘆いた時です。弘中先生は、「みんなが嘘をついているわけじゃない。検事が自分の好きな調書をまず作ってしまう。そこから交渉が始まるんだ。調書とはそういうものだ」って。
 どんなに説明しても、結局検事さんが書きたいことしか書いてもらえない。いくら詳しく喋っても、それが調書になるわけではないんです。話した中から、検事さんが取りたい部分だけがつまみ出されて調書になる。そこから、どれだけ訂正をしてもらえるかの交渉が始まるんです。なので、いくらやりとりをしても自分が言いたいこととはかけ離れたものにしかなりません。がんばって交渉して、なんとかかんとか「少なくとも嘘はない」というところまでたどりつく、という感じです。(村木厚子「私は泣かない、屈しない」『文藝春秋』2010年10月号)

 もっともこういう取り調べは、いつものことだ。村木氏を担当した特捜検察官からすれば、「特捜検察官はみんなやっていることだ。いつもと同じことをしていたのに何で俺たちだけがこんな目に遭わなくてはならないのか」と途方に暮れているのだと思う。

 大阪地検特捜部は、この事件を通じ、当時野党だった民主党有力政治家と厚労省官僚の不適切な関係を暴き、世の中をもっときれいにしようと思ったのであろう。検察官僚が望む正義を実現しようとした国策捜査だったのだと思う。

 筆者は、鈴木宗男衆議院議員の疑惑に関連する事件で東京地方検察庁特別捜査部に2002年5月14日に逮捕され、512日間、「小菅ヒルズ」(東京拘置所)の独房に閉じこめられた経験がある。このとき筆者を取り調べた検察官が、取り調べ3日目の2002年5月16日の取り調べでこの事件は国策捜査だと筆者に述べた。

「あなたは頭のいい人だ。必要なことだけを述べている。嘘はつかないというやり方だ。今の段階はそれでもいいでしょう。しかし、こっちは組織なんだよ。あなたは組織相手に勝てると思っているんじゃないだろうか」
「勝てるとなんか思ってないよ。どうせ結論は決まっているんだ」
「そこまでわかっているんじゃないか。君は。だってこれは『国策捜査』なんだから」(佐藤優『国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて』新潮文庫、2007年、277頁)

 その後も取り調べのときに検察官と国策捜査について何度も議論した。あるとき、こんなやりとりがあった。

「これは国策捜査なんだから。あなたが捕まった理由は簡単。あなたと鈴木宗男をつなげる事件を作るため。国策捜査は『時代のけじめ』をつけるために必要なんです。時代を転換するために、何か象徴的な事件を作り出して、それを断罪するのです」
「見事僕はそれに当たってしまったわけだ」
「そういうこと。運が悪かったとしかいえない」
「しかし、僕が悪運を引き寄せた面もある。今まで、普通に行われてきた、否、それよりも評価、奨励されてきた価値が、ある時点から逆転するわけか」
「そういうこと。評価の基準が変わるんだ。何かハードルが下がってくるんだ」
「僕からすると、事後法で裁かれている感じがする」
「しかし、法律はもともとある。その適用基準が変わってくるんだ。特に政治家に対する国策捜査は近年驚くほどハードルが下がってきているんだ。一昔前ならば、鈴木さんが貰った数百万円程度なんか誰も問題にしなかった。しかし、特捜の僕たちも驚くほどのスピードで、ハードルが下がっていくんだ。今や政治家に対しての適用基準の方が一般国民に対してよりも厳しくなっている。時代の変化しか言えない」(佐藤優『国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて』(新潮文庫、2007年、366〜367頁)

 特捜部の取り調べは、はじめに筋書きが決められており、それにあわせた調書が作られていく。この特捜検察の常識が、村木事件では通用しなかった。国民の集合的無意識の部分で、検察の正義に対する信頼が揺らぎ始めている。

 村木氏の弁護を担当した弘中惇一郎弁護士は、鈴木宗男氏の弁護人でもある。弘中氏は、筆者に「村木氏の事件も、鈴木氏の事件も、検察のストーリーによって作られた冤罪だ」とはっきり述べた。最高裁判所の司法官僚は実に頭がいい。村木氏に対する無罪判決の後で、鈴木氏の上告を最高裁判所が棄却したら、世論はどう反応したであろうか? それをきちんと読んで、9月7日に上告棄却を決定したのだ。

 村木氏と鈴木氏の違いはどこにあるのか。大阪地検特捜と東京地検特捜の文化の相違、また厚生労働省が組織として村木氏を支援したなどの要因をあげる有識者もいるが、筆者はそれは副次的と考える。

 もっとも重要なのは運だ。村木氏は運が良かったが、鈴木氏は運が悪かったのである。また、いつもと同じように仕事をしていたのに、「無罪を取られてしまった」(註*起訴された事件の99.9%が第一審で有罪になる。無罪判決となった場合、担当した検察官の出世にマイナスになる。それだから、検察官は「無罪をとられる」という表現をする)検察官は運が悪かったのだ。それだけのことだ。筆者は村木氏の幸運を心の底から祝っている。(2010年9月10日脱稿)



                 
        

この指止まれ会 「翔んで埼玉」

2019/ 04/ 19
                 

 先日埼玉県の某所で、「この指止まれ会」をしました。
 6名出席の予定が5名となりました。
 (車中で、映画「翔んで埼玉」も話題になりました。)

 次は野球1チームの人数より多く、サッカー1チームの人数より多く、ラグビー1チームのメンバーくらいの皆さんが顔を出せるような、日時と場所と会費を設けることができればいいなと思い描いているところです。


※ 私が現役のころ、OBの皆さんに、土曜、日曜のゴルフをお誘いしていました。
  年に2回のゴルフコンペでしたが、現役OBチャンポンの会で和気藹々、組数が一番最大の時で7組のGCとなりました。
  
 
                 
        

シャンパン  ジビエ(鹿肉のジャーキー・サラミ・カルパス)

2019/ 04/ 18
                 


 アピタ吹上店が、4月21日(日)の18時をもって閉店します。
 (開店以来20年間お付き合いさせていただきました。ありがとうございました。)
 1階の食品売り場の一隅に、ワイン現品限りのコーナーが特設されていました。
 今流行りのイタリア産、スペイン産、チリ産の銘柄は置いてありませんでした。
 国産、アメリカ産、オーストラリア産に並んでフランス産のワインも数種類置いてあるのが目に留まりました。
「おつとめ価格となります」という紙と値段シールが、一つひとつの商品に貼ってありました。

 スパークリングワインはあるのかなとラベルを一つひとつ手に取ってみましたところ、ありました。
 「シャンパン」でした。

 MÖET & CHANDON ROSÈ IMPÈRIAL です。
≪商品pr転記:1989年(平成元年)に造られ、30年熟成された、グラマラスで誘惑的なシャンパン。フルーティーで野イチゴのような香りが強く、新鮮でいきいきとした果実味がはっきり出ていて、喉ごしは柔らかです。≫

信州信濃から取り寄せておいた鹿肉の加工品のようやくの出番が回ってきました。

 シャンパン。

 3 シャンパン


銅色がかったピンク色のロゼとジビエ肉の色合いもマッチングしていました。
それぞれの味もハーモニーを奏で、ほどよい加減に酔うことができました。

1鹿肉


シャンパンを飲んだのはいつ以来だったかなと、ふと思った次第です。



                 
        

OB会総会 記念写真 次年度以降の会場は・・・

2019/ 04/ 16
                 


 勤めていた会社のOB会総会、今年も滞りなくお開きとなりました。

 雨が降らなかったので、会場外での階段を利用した、いつもの場所で記念写真を撮ることができました。

 
 出席するという通知があったのにもかかわらず、当日顔を見せない人の数が、年ごとに多くなっていくような気がしています。

 今年も例外ではありませんでした。年とったから・・・、病気、死亡等の理由で、退会する方のお名前が連なっています。


 OB会がスタートしてから、一度使用会場を変更しています。
 使っていた会場の施設の閉鎖のためでした。
 今使っている施設の利用も、12月の食事会が最後となります。経営している法人がこの施設をクローズし、最近買い取った施設に集客一元化を図ることになったためと理解しました。

 次年度以降の使用会場を可及的速やかに決めなければいけません。
  ・OBの皆さんにとって利便性が良いこと。
   (駐車場のスペース、判り易い立地、駅に近い等)
  ・マイクロバスの送迎(JR高崎線駅、秩父線駅)ができること。
  ・食事の質を落とさず、従来通りのトータルコストで、ペイできること。
   (昼間の飲み放題料金、宴会使用料などが主な検討項目になると思っています。)
  ・サービス面で、かゆいところに手が届く・・・。
 などなど。


                 
        

平日での総会出席は2回を予定

2019/ 04/ 15
                 
 今のところ、今年は、土曜日か日曜日での総会出席が3回、平日での総会が2回の出席を予定しています。

 自治会の総会は2時間をちょっと超えて終了しました。
 高齢化や病人増などに伴う会員減少対策、いつ発生しても不思議ではない防災への対策など、何処の自治会でも同様の問題を抱えていることと思います。


                 
        

立川談春独演会 弟子はとらず 志の輔さんの一年後輩

2019/ 04/ 14
                 


 ピアノコンサートでは、演奏会終了後に、ホワイエなどに「アンコール曲」を表示します。
 鴻巣市文化センター(クレアこうのす)大ホールで、4月13日(土)に開演された「立川談春」の独演会終了後、本日の演目がポスターと並んで表示されていました。



立川談春 その1 - コピー

 「粗忽の使者」と「妾馬」です。
 落語寄席で、はねた後に演目紹介するのは初見参でしたので、ちょっと吃驚しました。
 午後3時から始まり午後5時半近くまでたっぷり聴かせてくれました。
 三三七拍子で幕引きというのも初体験の、「立川談春」独演会でした。

 そうそう忘れるところでした。
 立川談志師匠のところに入門したのは、志の輔さんの一年あとだったとのことでした。
 今から35年前のことです。

 そうそうもう一つ。
 お弟子さんは、今はとっていないそうです。
 (おそらくのこととはなりますが、お一人だけが名前を置いているという現況のようです。)
 大勢のお弟子さんを抱えている立川志らくさんのところとは大違いですね。


                 
        

ヤマブキの花は白い色

2019/ 04/ 13
                 
いつの間にかヤマブキが咲いていました。
4月5日、この春2回目となったタラの芽を摘み採っていて、可憐な白い花が咲いていることに気がつきました。
 我が家の庭のヤマブキの花は、山吹色ではないのです。

 1ヤマブキの花


                 
        

「旬のサヨリ」と「続タラの芽の天ぷら」

2019/ 04/ 12
                 
 4月5日夕食のテーブルは、サヨリがメインディッシュとなりました。
 味つけは、エキストラバージンオリーブオイル、バルサミコ酢、ショウユ、塩、ブラックペッパーです。
 フライパンにホイルシートを敷き、ほどよく塩をふりかけたサヨリをのせて中・弱火で両面焼きます。
 ほどよく仕上がったころに、酢を加えたオリーブオイルをそそぎ、数分してからショウユ、コショウをふりかけて出来上がりです。
 (家人は、美味しいと言ってくれました。)

 もちろん、焼き魚だけでは物足りませんので、タラの芽の天ぷらを付け足しました。

 2タラの芽の天ぷら20190405


一緒に新タマネギとニンジンの天ぷらもつくりました。


                 
        

平成31年4月10日 雪になりました

2019/ 04/ 11
                 


朝から雨が降っています。
一羽のヒヨドリがキウイフルーツの枝を揺らしています。
新芽を啄ばんでいるのでした。
チョコットチョコットと枝を移動しながら忙(せわ)しく動き回っています。
ほどなくして、さっと飛び立っていきました。

  (それからちょっと経ちました)

隣の部屋から家人の声がしました。

  ユキガフッテイルヨ・・・

  (よく聞き取れません)

雪が降ってきたよ。

雨ではありませんでしたが、雪にはまだ早く、霙(みぞれ)の状態でした。

しばらく庭を眺めていたら、やがて雪になりました。
ボタ雪です。

更に大粒な白い塊となった雪になりましたが、やがて小ぶりになり、いつしか小雨になっていました。

雪が積もることはなかったわが家の庭でした。


                 
        

60年前「皇太子殿下御成婚記念」切手 昭和34年4月10日(金)  旧暦3月3日

2019/ 04/ 10
                 

 春休みが終わって新しい年度が始まりました。
 姉は高校生となりました。
 1年生になったばかりです。彼(か)の女(ひと)の気性からいって遅刻はできません。
 小学生の弟に、「皇太子殿下御成婚記念」切手を本局まで買いに行くアルバイトを提案しました。
 姉のたっての頼みです。弟は快諾しました。
 久しぶりに朝早く起きて行列に並びました。
 私の後も長蛇の列となっています。
 
 リクエスト通りの記念切手シールを手に入れることができました。

 誰か知っている人も並んでいるかなと思いながら、まだまだ延々と続いている行列の中ほどに目をやりました。
 見つけました。

 姉でした。



 皇太子殿下御成婚記念切手ー3- -

 皇太子殿下御成婚記念切手 -2-

 皇太子殿下御成婚記念切手ー1-

 
                 
        

酒の肴 ツクシ

2019/ 04/ 09
                 

 4月2日。
 30ほどのツクシの量でしたが、酒の肴に仕上げました。
 家人が、美味しいといってくれたのでホッと安堵しました。
 (かなり以前のこととはなりますが、イナゴを調理して出した時、彼女は一つだけ口にいれたのですが、そのときヒトコトの感想も言って貰えなかったことが、ずっと心に引っかかっていたのです。)

 1 ツクシ酒の肴




                 
        

聖天さま参詣のお土産にいなり寿し その名も「聖天寿し」

2019/ 04/ 07
                 
 
 
 縁結びのご利益・妻沼聖天山にちなんで、縁起の良いメニューをたくさんのお店が揃えています。
 参拝のおりに、どうぞお立ち寄りください。

~ めぬま 聖天さまと縁結びのまち ~

 「縦横無尽。5」ガイドマップの中から、今回は縁結びメニューの中から、聖天さまお膝元の「聖天寿し」をご案内いたします。

 「聖天寿し」
 
 熊谷市妻沼1515
 ☏048-588-0162
 営業時間/9:00~売り切れ終い
 休日/月曜日(祝日の場合は振替)
 駐車場/共用P
 ※聖天さま参道に面している。


  32-2 聖天寿し 

32-1聖天寿し 包装




 32-4 聖天寿し -

 
 32-5聖天寿し



                 
        

妻沼聖天山 貴惣門 百年のときを超えて建立

2019/ 04/ 06
                 
 妻沼聖天山には、平成24年(2012年)7月9日に指定された国宝(「歓喜院聖天堂」)が一つと、二つの国指定重要文化財があります。
そのうちの一つは旧国宝で昭和35年(1950年)8月29日に指定された工芸品の錫杖(「御正躰錫杖頭」)で、もう一つが平成14年(2002年)5月23日に指定された建造物の門(「貴惣門」)です。
また、境内には、国登録有形文化財が九つあります。

  貴惣門は、聖天堂の伽藍と並び特徴的な建造物として知られています。
寛保年間(かんぽうねんかん.1741年2月27日~1744年2月21日)に企画された貴惣門の建立は、100年以上の歳月を経て弘化4年(1847年)11月に再び発意され、勧進を募ることなどして寄進を受け、ようやくにして嘉永4年(1851年)に竣工したという経緯(いきさつ)を持っています。
嘉永4年といえば、妻沼村俵瀬(現熊谷市俵瀬)出身の「埼玉の三偉人」のひとりである荻野吟子が生まれた年でもあります。

 貴惣門は、破風(はふ)を三つ重ねた特異な側面の意匠からも、全国でもほとんど類例をみない門の一つである。と、『熊谷市史 別編2 妻沼聖天山の建築 本編』で、伝えています。
 ちなみに現存する同様な建造物は、誓願寺山門(青森県弘前市.昭和13年8月26日、国指定重要文化財.弘前市の公式サイトによると、江戸時代中期に創建されたと推定される云々とあります)、豊楽寺仁王門(岡山県岡山市)、四天王寺東大門(大阪府大阪市.1984年再建)、そして貴惣門(埼玉県教育委員会公式サイト〈※註〉では、安政2年〈1855年〉頃完成と記載されています)の四つとなっています。
〈※註:歓喜院貴惣門/安政2年頃完成。表側に波風を3つ重ねた特異な意匠の三間一戸の八脚門。聖天堂の棟梁林正清の子孫、林昌道が棟梁となり建立。〉

 41-2 歓喜院 貴惣門横面

 41-1 歓喜院 貴惣門正面 - コピー


 42-1 貴惣門  守護

 42-3 貴惣門 守護

                 
        

聖天さま参詣の折に いなりずし 小林屋

2019/ 04/ 05
                 

聖天さまの近くには、いなりずしを商いとする三つのお店があります。
妻沼の有名なお土産、前々から食べてみたかったおいなりさん。
この日は一店舗が臨時休業となっていました。

三つを食べ比べというわけにはいかなかったのですが、手作りのおいなりさんを久しぶりに味わうことができました。

 31-3小林いなりずし


二つの味を比べてみてどう違ったか・・・
手作り感ということでは、両方ともに味わえました。やはりスーパーやコンビニに並んでいるそれと比較するというのは野暮というものです。
甘さ、辛さはどうだったか・・・
はるか昔、母手作りのおいなりさんを食べた記憶と比べると、ともに濃さはおさえてあるように感じましたが、何れにせよ、ふだん、サトウやショウユを極力控えている私たちにとっては、かなり甘辛く感じました。

 翌朝、体重を量ってみましたところ、0.9㎏も太っていたことでも判ります。
 調味加減でそんなにいっぺんに太るはずはありません。
どういうことかと申しますと、ふだんご飯を食べるときお茶碗に半分も入れないのですが、この日の食卓にのせたいなりずしのお米の量が半端ではなかったからなのでした。

 この日も車を使いました。
 保冷剤を発泡スチロールの箱の中に入れ、クーラーボックス代わりにしています。
 お土産の鮮度を保つのに重宝しています。
 (そこらへんのクーラーボックスより低温維持がよっぽど長く保てます。)





 「小林屋寿し」
 31-4 小林屋
 熊谷市妻沼1243
 ☏048-588-0029
 営業時間/8:30~売り切れ終い
 休日/
 駐車場/専用P
 ※聖天さま参道入り口前の通り(県道341号)に面している(用水路近く)。

 31 小林 包装 -

 
                 
        

公園通りの猫たち 早坂暁 文庫版初版本80円

2019/ 04/ 04
                 
 早坂暁の飼い猫"夜”に似ていますか・・・(3月27日「聖天さま」にて)

2 夜に似ているかな




 早坂暁のエッセイ、「公園通りの猫たち」〈※註〉の本は全て絶版となっています。
インターネットで「古本」検索しました。
 私はこのところネットで購入するものは全て「代引き」を使っています。
 手元に入手するには、税込本体価格(A)、送料(B)、そして代引き手数料(C)がかかります。
 支払いは三つを足した金額(D)となります。

 あちこち5か所ほど検索してから、ふっと思いついたのが「BOOK-off」です。ヒットしました。
 近くのブックオフ店で購入できれば、A=Dの価格となります。

 出向いたお店には在庫がありませんでした。
スタッフの方が、オンラインシステムを使って取り寄せできるサービスも始まっていますよと、教えてくれました。
それはありがたいと、早速注文しました。
1週間が経ちました。

 講談社文庫版の「公園通りの猫たち」。1992年3月15日第1刷発行本でした。価格108円です。
会員カードの記録を見ると28ポイントたまっていたことが判りましたので、差し引き80円の支払いとなりました。

 1 公園通りの猫たち


〈※註: 「公園通りの猫たち」は、1988年8月から1989年10月まで月刊誌「本」に連載ののち、1989年12月に講談社より刊行され、1990年、第六回講談社エッセイ賞を受賞しました。〉


                 
        

タラの芽の天ぷら

2019/ 04/ 03
                 
 3月28日、我が家の庭。
 この春最初のタラの芽を採りました。
 キウイフルーツの新芽も。

 1摘み採ったタラの芽

 2摘み採ったキウイフルーツの芽


 庭のキウイフルーツの新芽、出先で入手した菊芋、スーパーマーケットで買ったニンジンとキノコ3種を合わせた天ぷらを作りました。

 3タラの芽の天ぷら

 天ぷらを作ったのは、本当に久しぶりのこととなりました。

 4天ぷら



  ― ― ― ― ―
 きょうは4月3日です。
 明日あたり、2回目のタラの芽を摘み採ろうと思っています。


                 
        

4月2日  さきたま古墳公園の桜 ツクシ タンポポ

2019/ 04/ 02
                 
 
 春の野に出でて・・・

 ツクシ採ってきましたが、お酒のおつまみ程度にはなるのかななどと思案しているところです。
 (30本ほどの収穫?・・・です)
 1 つくし



 タンポポ、日本蒲公英ではないように思いました。
 2 タンポポ



 お花見時は過ぎたのでしょうか。(埼玉県立)さきたま古墳公園まで足を延ばしてみました。

 丸墓山古墳
 3 丸墓山古墳 さきたま古墳公園



 遠方は、稲荷山古墳です。
 4 埼玉古墳公園稲荷山古墳


                 
        

庭のシクラメン 二冬を越して咲いています

2019/ 04/ 02
                 
 3月28日の我が家の庭です。

 シクラメンの花が、二冬越して咲き始めました。
 1シクラメン


 キウイフルーツの新芽は、美味しそうです。
 2キウイフルーツの芽


 山菜の王様、タラの芽。今年はどのくらいの収穫が見込まれるのでしょうか。
 3タラの芽


 プチサクランボも既に実をつけていました。



                 
        

天皇皇后両陛下 新しい御代「令和」 お健やかに安らかにおすごしください 

2019/ 04/ 01
                 
  ・・・ 私は結婚により、私が大切にしたいと思うものを共に大切に思ってくれる伴侶を得ました。皇后が常に私の立場を尊重しつつ寄り添ってくれたことに安らぎを覚え、これまで天皇の役割を果たそうと努力できたことを幸せだったと思っています。・・・


 1 天皇陛下・皇后陛下  切り絵赤・表正面 正

  天皇陛下は、平成25年(2013年)に傘寿を迎えられ、誕生日にあたっての記者会見(12月18日、宮殿)において、八十年の道程を振り返られながら、皇后美智子さまをかく語っておられます。



 御製(ぎょせい) 
 五十余年吾(いそよとせあ)を支えし来し我が妹(いも)も七十七(ななとせなな)の歳迎えたり

   2 -1 天皇陛下・皇后陛下  切り絵黒・表正面 正


 〈註1:平成23(2011)年10月20日、皇后さまは七十七歳のお誕生日をお迎えになり、両陛下共に七十七歳におなりになった。この御製は、御成婚後皇后さまと共にお過ごしになった日々を振り返ってお詠みになったもの。・妹=妻=皇后〉


 御歌(みうた)
 語るなく重きを負(お)ひし君が肩に早春の日差し静かにそそぐ

  3-1 天皇陛下・皇后陛下  切り絵背面赤・表正面 副

 〈註2:天皇陛下は、長い年月、ひたすら象徴としてとしてのあるべき姿を求めて歩まれ、そのご重責を、多く語られることなく。静かに果たしていらっしゃった。この御歌は、そのような陛下のこれまでの歩みをお思いになりつつ、早春の穏やかな日差しの中にいらっしゃる陛下をお見上げになった折のことをお詠みになっている。
平成30年歌会始「御題:語」〉



御製
贈られしひまわりの種は生え揃ひ葉を広げゆく初夏の光に

   4-1天皇陛下・皇后陛下  切り絵背面黒・面正面 副

 〈註3:平成17(2005)年に阪神・淡路大震災十周年追悼式典のため兵庫県に行幸啓になった折、御懇談になった遺族代表の少女から両陛下に「はるかのひまわり」の種子が贈られた。両陛下はこの種を御所のお庭にお播きになり、翌年以降も毎年、花の咲いた後の種を採り育て続けてこられた。この御製は、このヒマワリが成長していく様をお詠みになったもの。
 ※「はるかのひまわり」は、阪神・淡路大震災で犠牲になった当時小学校六年生の加藤はるかさんの自宅跡地にその夏に咲いたヒマワリで、地元の人々が鎮魂と復興の象徴にと、種子を採って各地にひろげたもの。平成31年歌会始「御題:光」〉



御歌
今しばし生きなむと思ふ寂光に園(その)の薔薇(さうび)のみな美しく

 1 -1 天皇陛下・皇后陛下 反転 切り絵赤・表正面 正

 〈註4:高齢となられ時にお心の弱まれるなか、一(ひと)夕、御所のバラ園の花が、寂光(じゃつこう)に照らされ、一輪一輪浮かび上がるように美しく咲いている様(さま)をご覧になり、深い平安に包まれ、今しばらく自分も残された日々を大切に生きていこうと思われた静かな喜びのひと時をお詠みになっている。平成31年歌会始「御題:光」〉



〈註1~註4:「道 天皇陛下御即位三十年記念記録集 平成二十一年~平成三十一年」.平成31年(2019年)3月20日第1刷発行.編者宮内庁.発行所NHK出版による。・「御製」、「御歌」は同書及び宮内庁公式サイトから転記。〉