FC2ブログ
        

かのときのおさらい リフレィン  ぞ なむ や か こそ

2019/ 07/ 06
                 
 こそこそと何故に逃げるややむこころなこそおしけれげにぞ悲しき


 星の王子さま 管啓次郎訳 西原理恵子絵 



 平城山 (ならやま)
1 人恋ふは悲しきものと
  平城山に
  もとほり来つつ
  たえ難(がた)かりき
2 古(いにし)へも夫(つま)に恋ひつつ
  越へしとふ
  平城山の路に
  涙おとしぬ
   作詞:北見志保子、作曲:平井康三郎



 西原理恵子 その2




   おさらい  ぞ なむ や か こそ

   朝ぞひときはめでたき。

 なむ  柿本人麻呂なむ、歌の聖なりける。

   土よりやわきけん。

   いづれの山か天に近き。

 こそ  世はさだめなきこそいみじけれ