FC2ブログ
        

安曇野市 穂高陶芸会館 二度目の訪問

2019/ 07/ 16
                 
 安曇野にたゆたう時か昔日の機織り紡ぐ音(ね)の色遥か


 豊科ICの名称が安曇野ICに変ってから、安曇野の地に何回通ったのでしょうか。
 マイカーのナビゲーション案内は豊科ICを表示しています。
 行楽シーズンでもないということもあって、この日は、土曜日の一日となりました。

 5-1安曇野.


 全国1,820の市町村に及んだ、「平成の大合併」(平成18年時点)。
 安曇野市は、豊科町、穂高町、三郷村、堀金村、明科町の5町村が、平成17年(2005年)に合併して誕生した市です。
 この5町村は、「昭和の大合併」(昭和28年〈1953年〉~昭和36年〈1961年〉によって、南安曇郡の豊科町、穂高町、堀金村、三郷村と、東筑摩郡明科町となった沿革を有しています。
 


  安曇野市 穂高陶芸会館

 9-2安曇野市 穂高陶芸会館

 4-1穂高陶芸会館


〒399-8303 長野県安曇野市穂高8414番地17
TEL  0263-82-6750
開館時間
 午前9時〜午後5時(4月〜10月)
 午前9時〜午後4時(3月、11月〜12月)
休館日
 月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日
 冬期(12月26日〜2月末日)
入館料
 一般(高校生以上及び70歳未満) 200円(160円)
 中学生以下/70歳以上(市内在住者) 無料
・カッコ内は20人以上の団体料金です