FC2ブログ
        

鴻巣市史 川里町史 価格改定

2019/ 11/ 05
                 



令和元年度は鴻巣市市制施行65周年です。中山道の街道に沿う集落の歴史について、より深く知って、学んでみてはいかがでしょうか。


 令和元年9月1日から『鴻巣市史』と『川里町史』の販売価格が一律1,500円に改定されました。従来は、それぞれ一冊が3,000円とか3,500円でしたので随分と買い求めやすくなりました。
 更にセット購入すると、『鴻巣市史』全11巻セット 10,000円、『川里町史』全4巻セット全4巻セット3,000円となることが判りました。
〈※註:価格改定前の『鴻巣市史』全11巻の合計価格は36,500円、『川里町史』全4巻の合計価格は12,000円です。〉

 なお、吹上町史は在庫がないため頒布できないとのことでした。