FC2ブログ
        

自家製粉 手打ちそば 狭山 翁

2020/ 01/ 23
                 
 翁の名甲斐信濃路に武蔵野と訪ね訪ねるそば香る旅

 40-1 狭山翁 田舎そば全体


 武蔵野七福神めぐりの最期は、所沢の山口観音金乗院でした。
 狭山翁も所沢にありますので、帰り道すがら暖簾をくぐることにしました。
 初訪問となった武蔵野の一隅にある翁です。

  40-8狭山翁表示板

 御母堂でしょうか。
 お品書きに書いてある「田舎そば」とは、どういう蕎麦ですかと、お聞きしましたら、蕎麦のことあれこれが書かれている雑誌を持って来てくれました。

ざるそばと同じ税込価格の900円でしたので、一枚注文しました。

 40-2田舎そばアップ

 太麺ではない蕎麦ですが、見栄えも田舎といった趣そのままです。コシがあります。それでいてのど越しに風味がやさしく通りました。
 正解でした。
 つゆは辛口系ではなく、雑味がありません。

 40-4そば湯

 そば湯はほんのちょっと白濁色ですが、つゆとネギを加えていただくと、アクセントに妙味がでました。

 40-7そばの実容器

 御母堂からすすめられた、蕎麦の実。

 40-6そばの実

 いいですね。こういったさりげなさに店主の営みのスタンスを感じます。
 
 ご馳走さまでした。


 2-1狭山 翁

 埼玉県所沢市小手指南1-17-34
 ℡ 04-2903-9940
 営業日 午前11時30分~午後5時
 定休日 月曜日