FC2ブログ
        

このところの買い出し 根菜類も…

2020/ 03/ 16
                 
 あれこれと買いだめするも野菜類長持ち工夫ご教授乞う

 1-1タラの芽


 この日、スーパーマーケットに買い出しに行きましたところ、お店の入口の前で野菜や果物の大安売りをしていました。
そういえば、根菜類の買い置きが少なかったな、と思いながら端から眺めていきますと、まず量が多いことに驚き、その量の対価としてのお値段がとてもお安くなっていることに気が付き、それではと、そそくさと目に入ったものからかごに入れました。
 レシートを見ますと、部門1では、¥100、¥300、¥300、¥50、¥300、¥200、¥500、そして、部門2では、¥400(バナナ)、¥500(ブドウ)の合わせて8個、内税表示となっていましたので、〆て¥2,150(税額¥159)となりました。
 店内に入って買い物を済ませた後、また入口の大安売り場で追加の買い物をしました。今度はすべて部門1で、¥300、¥200、¥300、¥300、¥200、¥150の合わせて6個、合計金額¥1,450(税額¥107)となりました。
 野菜類は、シイタケ、シメジ、ナス、キャベツ、ジャガイモ、レタス、更に、トマト、ピーマン、キュウリ、ネギ、タマネギ、そしてニンジンを加え、合わせて12個となりました。
 
 長持ちさせる工夫の一つとしては、ものによってですが、冷蔵庫に入れないものとしては、新聞紙にくるんでからビニール袋にいれ、段ボール箱の中に並べます。
 野菜は頭の方を上にします。寝かせません。湿気が少ない暗い所に置いています。