FC2ブログ
        

エール 古本屋の恋 恵と保の馴れ初め

2020/ 06/ 18
                 

 古本屋馴れ初め知るやバンブー夫婦

 2古本屋


 神田の古本屋にぶらりとやってきた妙齢のお客(仲里依紗)。

 6古書販売買い入れ


店主の梶取保(野間口徹)は毎週木曜日にやって来る女性に恋をしました。
彼女は棚からころげ落ちた本を拾い上げて、言いました。

  1吾輩は猫である 上篇1-1

 2 三部作

夏目漱石の『吾輩は猫である』全3篇が揃っているのなんて初めて見ました。そもそも一冊だけでお終いの小説だったのが、三冊になったので、一冊目は「上篇」と書かれていないんです。


 その人の名は恵さん。
 ある日、彼女が伝えます。
 たもつさん、ここにいると気持ちが落ち着きます!


 10年前、かようなことから、恵さんと保さんはめでたく結ばれ、今は喫茶「バンブー」を二人で営むこととなっているのでありました。