FC2ブログ
        

市独自の個人向け新型コロナウイルス支援策

2020/ 07/ 24
                 

 市独自コロナサポート目に留まる一つひとつに生きる意味問う

 羽を休めるトンボ.



 市の広報7月号が手元にあります。
 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた方への支援策というタイトルのもと、 「事業者向けの主な支援」、「市内のお店を応援します」、そして「個人向けの主な支援」と三つのカテゴリーに分類されていました。
 「市独自」も合わせて8項目の支援策がとられていました。
そのうち「市独自の個人向けの主な支援」三つです。
 一つは「新生児定額給付金(1人あたり10万円)」〈対象は、4月28日から令和3年4月1日に生まれたお子さん〉、
 一つは、「のすっ子応援商品券(地域商品券金額10,000円分・500円×20枚)」〈対象は、平成14年4月2日以降に生まれた18歳以下の方〉
 一つは、「祝敬老 寿商品券(地域商品券金額3,500円分・500円×7枚)」〈対象は、今年度75歳以上になる方・昭和21年4月1日以前生まれ〉
となっていました。

 何れもわが家では対象外ではありますが、とても嬉しいことに変わりはありません。