FC2ブログ
        

土筆摘み

2021/ 03/ 29
                 

 一年のときを数えて土筆摘む

 土筆摘み


 土筆摘み彼方に浮かぶ君の目に映る二人の姿とどめる

 土筆がたくさん5.


 あれはいつのころだったでしょうか。
 私たちは土筆摘みに夢中になっていました。 
 何気なくフッと見上げた先に、MUCCHANが身動き一つせずじっと座っていたのです。
 それから幾何かが経って私たちが土筆摘みを止めた途端、彼は活き活きと飛び跳ね始めました。
 高原や野山を遊びまわることが大好きな彼なのに、彼は無防備ともいえる状態の家族を見守っていたのでした。

 土筆365本


 この日、久しぶりに土筆摘みをしながら、在りし日のMUCCHANのことを思い出していました。