FC2ブログ
        

さきたま古墳公園の桜

2021/ 04/ 02
                 

 いにしえのときにしあればおもほゆるさくらはなちるむさしくにはら

 国宝金錯銘鉄剣
 〈国宝「金錯銘鉄剣」〉


 国宝『武蔵埼玉稲荷山古墳出土品』〈むさしさきたまいなりやまこふんしゅつどひん.1983年6月6日国宝指定〉は、埼玉県立さきたま史跡の博物館〈埼玉県行田市大字埼玉4834〉で、見学することができます。

 稲荷山古墳

 「金錯銘鉄剣」など多くの出土品の実物が展示されています。
 写真撮影もできることは嬉しいことです。

 埼玉古墳群.

 「文化遺産オンライン」の公式サイトには、
~出土品のうち、金錯銘鉄剣【きんさくめいてつけん】は、わが国古墳出土品中の白眉である。百十五字からなる銘文は、五世紀のわが国の古代社会が大きく変容をとげている時期のきわめて数少ない同時代史料で、現存最古の日本の文章といえる。その内容は、古代氏族の在り方を伝え、『古事記』、『日本書紀』に伝えられた日本古代国家の歴史を一層明らかにするもので、古代史研究上特に価値が高い。同時に伴出品も鉄剣銘との関連において、古墳時代遺物の編年研究上貴重な資料であり、その学術的価値はきわめて高いものがある。~
と紹介されています。

 丸墓山古墳

 32万㎡の広さを持つ「さきたま古墳公園」には、前方後円墳8基〈二子山、稲荷山、鉄砲山、将軍山、中の山、瓦塚、奥の山、愛宕山〉、円墳1基〈丸墓山〉、合わせて9基の古墳で構成されています。〈…その他、名前のつく小さな古墳も点在しています。…〉

 将軍山古墳 (2).J
  〈将軍山古墳〉

  5世紀後半から7世紀初頭にかけて築かれた、わが国を代表する古墳群で、全国でも突出した規模になります。

 丸墓山古墳2 (2)

 円墳で全国有数の大きさの丸墓山古墳は、石田三成の忍城水攻めの際、布陣を敷いた場所としても知られているところです。〈映画『のぼうの城』ご覧になりましたか…〉

 奥の山&鉄砲山 (2)

 「埼玉古墳群」は、令和2年(2020年)3月10日、文部科学省告示第16号により、国の「特別史跡」に指定されました。

 さきたま古墳公園の桜 (3)

 さきたま古墳公園入口 (2).