FC2ブログ
        

庭の四季 オナガの群れに食い荒らされようとしているプチサクランボ・・・

2021/ 04/ 27
                 
 
 昨年もそうだったのか実のなきはオナガの群れにハタとひざ打つ


 1-1プチサクランボ


ゴメンナサイ。
ヒヨドリさん。
ギャアギャアと煩い鳴き声。
オナガの群れが、プチサクランボの実を狙ってやってきていたのでした。
これではひとたまりもありません。
このところヒヨドリは一羽でやってきていましたが、オナガの群れに恐れをなしたのでしょうか。
この日の夕方の庭に集団でやってきたのは、オナガの群れでした。
これではひとたまりもありませんね。
プチサクランボなど、あっというまに平らげてしまうでしょう。
そういえば昨年も、一粒だけを残して飛び去って行ったのは、ヒヨドリではなくて、群れをなしてやってきたオナガたちだったのではないかと、今この時思い当たりました。

 エエィッ! ままよ。 プチサクランボの條々が、隣家の敷地まではみ出しているのが判った今、思い切って四、五本の枝を切り落とすことにしました。

 1-2プチサクランボ (2

 家人が、ポツンとひとこと。
 桜の枝を切り落とし過ぎると枯れちゃうよ・・・
 まあ、そういうこともありますわな。