FC2ブログ
        

安曇野の蕎麦

2012/ 05/ 31
                 
☆ 「千寿庵」安曇野市穂高有明7327-50 奥様が信楽焼きの陶芸教室を開いていて、お店に出す器も自作のものを出しているそうです。次にお伺いするときは、山賊焼きと、参鶏湯を注文してみようと思いました。
☆☆ 同じ山麓線(306号)に面していますが、Vif穂高を過ぎた先の道の左側のギャラリーで、「北アルプスと安曇野を描く三人展」が開かれていました。
☆☆☆ その建屋の反対側の道に面したところで、偶然四葉のクローバーを見つけました。
☆☆☆☆ 次の安曇野スケッチは、同じ山麓線の「そば処時遊庵 あさかわ」(穂高有明8053-4)で、昼食を採りたいと思っています。
☆☆☆☆☆ 同じ山麓線にある、「たか山」は木曜が定休。安曇野蕎麦マップに掲載してないのが不思議ですが、(店主がガンコモノ?)是非一度訪れてみてください。石臼で挽いています。文字通り、挽きタテ、打ちタテ、茹でタテの三タテです。 

信楽焼き

北アルプスと安曇野を描く三人展

四葉のクローバー

関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント