FC2ブログ
        

「十四代」 162,000円

2014/ 12/ 15
                 

 「十四代」:162,000円


 NHKテレビの「鶴瓶の家族に乾杯」の再放送を今日(午前10時5分~)見ました。
 先日夜のテレビで、高木酒造(山形県村山市大字富並1826)蔵元の高木辰五郎社長のお話が耳にこびりついていました。
 高木酒造は、「羽州誉」、「酒未来」、そして「龍の落とし子」の三つを酒米として開発して、日本酒造りをしているというくだりです。
 先ほどのテレビをみて改めて合点したものです。
 新潟県南魚沼郡産の「こしひかり」と同じかな・・・という、そういった意味もこめた合点!です。
 そういえば、「鶴瓶の家族に乾杯(月曜午後8時~)」も、「ためしてガッテン(水曜午後8時~)」も、小野文恵アナウンサーが担当していましたっけ!

 インターネットで「十四代」を検索すると、出てくるわ、出てくるわ、いろんなタイプの「十四代」がこれでもか、これでもかと、様々な通販ショップにのっています。

 原材料はお米に決まっていますが、酒米筆頭の山田錦を始めとするあれやこれやの原材料が「十四代」の原材料として並べられています。
 
 全国で一番名前の知られた通販ショップから、その一例をピックアップしてみることに致しましょう。

[2014年最新]
十四代 純米大吟醸 龍月 1800ml
高木酒造
山形県 日本酒
化粧箱付
ギフトにオススメ!
価格150,000円(税込162,000円)送料別
・残りあと2個です。
・宅配は保冷指定がオススメです。


   


【商品詳細】
・商品名 十四代 純米大吟醸
・サイズ 1,800ml
・蔵元  高木酒造/山形県
・度数  16度
・原材料 愛山
・備考  開封後はお早めにお召し上がりください。













  




関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント