FC2ブログ
        

焼ジビエ罠 炭打 新橋

2014/ 12/ 24
                 
~江戸時代からの庶民の味は、滋味豊かな日本の焼ジビエ~

⑪罠


 12月15日、銀座ヤマハホールで、フジコ・ヘミングのピアノコンサートがありましたので、はや夕食して、ジビエ料理に舌鼓をうちました。

 目の前には、食材そのものや、スタンバイOKのものなど、いろいろ並んでいます。
 煮込みも二種類揃えています。

⑫  ⑬たまご焼き
 ニンニク、ネギ、ニンジン、ヤーコン、〇△□イモ、 ・タマゴ焼

⑭生シイタケ  ⑮煮込みの一つ
生シイタケ(さいたま市及川椎茸園のジャンボシイタケ)  ・煮込みの一つ


まずはジビエ初心者にオススメの「手止メ:1800円.蝦夷鹿、猪、ツクネ串焼き(シカとイノシシとイノブタ)、猪豚のハラミ、ウズラ」。

⑯

⑰

ボードに書かれている本日の希少肉の四つのメニューの中から、「知床ヨリ 羆¥480」、「釧路ヨリ 鯨¥480」の二つをチョイスしました。ふと正面の貼り紙をみたところ、祝!!狩猟解禁!! 天然の鴨の旨み、是非体験して下さい。と書き込んでありましたので、「君津より 真鴨 1人前35g、580円」を注文しました。

26


⑱

 お通しはフイリッピンキャベツ(日本でいえば浅漬けキャベツ)でした。60分弱程度しか時間がとれなかったので、日本酒やワインは次回にして、生ビールを頼みました。西洋わさび(隣に座った方にドイツ語で〈メアレティッヒ〉と言うんだと教えてもらいました。)を小皿に盛ったものがハナから出てきましたが、肉にちょっとからませると更に味が引き立つとのお店の人の話でした。目の前に置かれている野菜類もお店の人が熱心にススメルので、ジャンボしいたけ 2ケ550円も、ついつい注文してしまいました。  
フィリッピンキャベツ36
 フィリッピンキャベツ

⑳
 ジャンボしいたけ


あっというまの小一時間でした。「冬の新橋の夜」の、新しい味を堪能できました。


21-マガモ
 マガモを目の前で捌いてくれました。


今回、野生鳥獣のあちこちの部位の肉を堪能することが出来ました。
もう一つの煮込みは、次回頂きたいと思います。
31  32

33  34

30 ポテサラ
 ポテサラ

35 もう一つの煮込み
 もう一つの煮込み




22-本日の希少肉
 本日の希少肉

23-メニューラインナップ
 本日入荷の部位メニュー


 「焼ジビエ罠 炭打 新橋」2014年3月19日(水・友引)オープン。港区新橋4-29-6 .電話03-3434-8899 17:00~23:30(土曜16:00~23:00.休/日・祝日)。なお、神田にある本店(2013年2月7日〈木〉開店)、五反田店(2014年11月19日〈水〉開店)は、自分で焼いて食べるスタイルです。




関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント