FC2ブログ
        

洋酒マメ天国わが酒菜のうた17-4

2012/ 09/ 09
                 
洋酒マメ天国 わが酒菜のうた 17-4

第6章 家の中 より

・・・鱈の干物を水でもどし、焼いてちぎり、サラダオイルでいため七味をふりかけたもの。梅干とワサビをこねあわしたもの。コンニャクとニンジンを薄味で煮たものを甘辛摺り豆腐であえたもの。山芋の千切りを二杯酢にしたもの。ヒビの入ったような秋茄子を三日程味噌につけたもの。紫蘇の実や柚子のいろいろ。一塩の鮭の軟骨。等、等。ともかく各論にはいろう。
 目につくもので食べられるものはちょっとしたひと工夫でお酒の肴になる。草野心平ならではの食材を並べてみますと、 梅、柚子、納豆、油揚、豆腐、しょうが・みょうが(新しょうがと茗荷をみじんに切って、一緒に酢漬けにする。両方のにおいがまじり合ってさわやかな味がする上に青紫蘇をみじんに切ってパッとかければ、色彩的にもまたさわやか) ・・・ と、続きます。

 庭の千草
 庭の千草 2012年4月17日撮影
関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント