FC2ブログ
        

西岡常一

2012/ 09/ 11
                 
西岡常一

 西岡常一氏が亡くなられて17年(1995年4月11日永眠)が過ぎています。
 1908年9月4日生まれですから、ご存命だったとしたら104歳です。
 今年の2月以降、あちこちのシアターで、『鬼に訊け -宮大工 西岡常一の遺言」が上映されていました。
 これからでも見ることが出来る映画館はないのかしらん・・・と、
 鬼に訊け―宮大工西岡常一の遺言を覗いたところ、ありました、
  深谷シネマ 酒蔵の映画館 で、9月21日(金)、22日(土)の二日間再上映されることが判りました。上映時間が1時間28分ですので、ほど良い時を過ごせそうです。
 ・・・
 NHK総合テレビ、中島みゆきの歌「地上の星」でオープニングする『プロジェクトX ~挑戦者たち~』に、西岡常一氏が出ていました。(『プロジェクトX』は、2000年3月28日から2005年12月28日の間、放映。氏が他界された後の番組での登場です)
 西岡氏に関わる書籍が4冊、本棚に置いてありますが、手元にとって印刷の日付を見ると、何れもプロジェクトXよりもかなり前に発刊されていました。
 ということからすると、本を購入する動機はテレビをみたからということではなさそうです。多分、新聞の書評欄をみて、これは興味心をくすぐるぞ、それでは読んでみようということから始まって、その数が4つとなったということのようです。
 ・・・祖父常吉が孫の常一に、農学校時代での米作りの折に、思うように育たなかった稲を前にした彼に、次のように諭したということです。「本と相談して米作りするのではなく、稲と話し合いしないと稲は育たない。大工もその通りで、木と話し合いをしないと、本当の大工になれない」・・・
 信州に住む友達が米作りにも励んでいます。お天気次第ということもあるのでしょうが、今年はどうでしょうか。稲刈りの応援に行く機会に恵まれれば、2012年の作柄を教えてもらうことが出来そうです。


❀木に学べ 法隆寺・薬師寺の美 西岡常一 薬師寺宮大工棟梁 発行所小学館 1994年5月1日 第17刷発行 
木に学べ -法隆寺・薬師寺の美- 西岡常一

❀木のいのち木のこころ(天) 西岡常一 発行(株)草思社 1994年12月15日 16刷 
木のいのち木のこころ(天) 西岡常一

❀木のいのち木のこころ(地) 小川三夫 発行(株)草思社 1994年4月5日 11刷 
木のいのち木のこころ(地) 小川三夫

❀木のいのち木のこころ(人) 塩野米松 発行(株)草思社 1996年9月25日 11刷
木のいのち木のこころ(人) 塩野米松
関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント