FC2ブログ
        

神田古本まつり

2015/ 04/ 15
                 
 春の古本まつりをご存知ですか。
 今年は、3月27日(金)から3月29日(日)の三日間(雨天中止)となっていました。
 
 秋に開催される「東京名物神田古本まつり」は、神田古書店連盟による最大の年中行事で、昨年で第55回を数えています。10月25日(土)から11月3日(月・祝)の間、開催されました。

 春の古本まつりは、ついつい行きそびれましたので、今秋の古本まつりは行ってみたいと思っています。

  参加店は約100店舗、出品点数のべ100万冊余が例年の規模となっています。
 書籍の展示にとどまらず、様々なイベントも催されますので、一日だけの物見遊山というわけにはいきそうもありません。

 都営地下鉄の「神保町駅」、東京メトロの「神保町駅」がおすすめの最寄駅となっています。

 
 本棚に並びきれない書籍の類を、そろそろまとめて手放そうかなと考えています。
 1階、2階に並べた本棚に隙間はなく、庭に設置した6畳間のプレハブ家屋も一杯になり、2階の8畳間には本を入れたダンボール箱が山積みになり、とうとう玄関の片隅にまで本棚を置くしまつになっています。
 今思い出したところですが、パソコンデスクの足元や、プリンターをのせたデスクの下にも、本を入れた段ボール箱が所狭しと積み重ねられています。

 来客があってもお通しする部屋がありません。
 宏有さんは、「イヌトモ」さんを招きたいと前々からいっていますので、そろそろ本腰をいれて、大量に古本を手放す算段をする心づもりです。
 二人ともに本を読むことが好きなのは結構なことですが、いつのまにか、積もりに積もった本の山々となってしまいました。
 いつ床が抜けおちるのかと心配しなければいけない昨今となっています。



唐沢GC唐沢コースの桜②
 先週水曜日、桜並木の下でゴルフをというコンペは、栃木という場所がら、雪で中止になりました。、
今日はそのGCの顔触れを中心にしたオプションゴルフが、場所を変えてありました。
 ほとんどの桜は散っていましたが、見応えのある桜も残っていました。


つつじ or サツキ
サツキでしょうか、ツツジでしょうか、だいたいはまだつぼみの状態でしたが、満開の花を見事に咲かせていました。

関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント