FC2ブログ
        

沼田の新名物『えだまメンチ』 -第5回こうのす花まつり-

2015/ 05/ 15
                 
 5月16日の土曜日から開催される第5回こうのす花まつりは、イベント盛りだくさんとなっています。

 その一つ、「ご当地グルメ大集合」では、「こうのす川幅うどん」をはじめとして10の出店が並びますが、県外から唯一沼田市の「えだまメンチ」が出場します。
 鴻巣市は、歴史を振り返ると群馬県の渋川市や沼田市と浅からぬ縁を持っていますが、こちらも同じ16日、17日の2日間開かれる「ゆるキャラ 花まつり」にも、「ぐんまちゃん」、「ぬまたんち」が登場します。

 ということもありまして、(私自身小さい頃、渋川や沼田に住んでいたことも手伝って、)沼田市公式サイトより、『えだまメンチ』に関する項を抜粋して紹介させて頂くことにしました。

 
 《沼田市はおいしい枝豆の産地です。平成23年、地元にある利根実業高等学校が、特産品である枝豆をメンチカツに入れた『えだまメンチ』を“沼田の新名物”として考案・開発しました。そこで、多くのお店に安心して『えだまメンチ』を取り扱っていただけるよう、沼田市では平成25年4月12日付けで商標登録を取得しました。》

「トピックス 」
・5月16日(土)17日(日)埼玉県こうのす花まつりでえだまメンチ販売!

えだまメンチが埼玉県に出張!
埼玉県鴻巣市にて開催される
「こうのす花まつり」にて
5月16日(土)17日(日)の2日間
えだまメンチが販売されます!

4月29日の群馬県内イベント敷島公園まつりでは
当初の予定より早く完売してしまい
みなさまにはご迷惑をおかけしましたが
今回は2日に渡る販売となります!

埼玉のみなさま是非この機会にご賞味下さい

日時
2015年05月16日(土)~17日(日)
9:00-16:00

場所
埼玉県鴻巣市せせらぎ公園駐車場(埼玉県鴻巣市中央28)
♪♪鴻巣市役所(鴻巣市中央1-1の駐車場利用がオススメ!)

 せせらぎ公園「ご当地ぐるめ大集合」会場の一角〈5月15日午後撮影〉
⑱せせらぎ公園沼田市えだまメンチ設営場所



「えだまメンチ公開レシピ」

えだまメンチの公開レシピ①

・材料〈6個分〉
枝豆 すり:90g 粒:30g
キャベツ 60g
タマネギ 60g
牛豚あいびき肉 120g
卵 1個(サイズによる)
パン粉 24g+適量
米粉 適量
油 適量
塩・コショウ 適量
ナツメグ 適量

・あの『えだまメンチ』の味をおうちで再現!

作り方
step1
キャベツ、タマネギをみじん切りにし、油を敷いたフライパンでしんなりするまで炒め、その後冷ましておきます。

step2
ボウルに冷ましたキャベツ・タマネギ、牛豚あいびき肉、枝豆、卵、パン粉を入れて混ぜます。そこに塩・コショウ、ナツメグを加えさらに混ぜます。

step3
【STEP2】で作ったタネを6等分して平たく成形します。
米粉→溶き卵→パン粉の順に衣をつけ、油で衣がきつね色になるまで揚げます。

step4
油からあげたら油切りをし、お皿に盛りつけたら「えだまメンチ」完成!


『えだまメンチ』5つの基準
① 【沼田の新名物】の文言を掲げること
② 利根沼田産の枝豆を使用すること
※但し、供給体制が整うまでの期間は免除とする
③ 『えだまメンチ』ののぼり旗を店先に立てること。(2枚贈呈)
④ 市や利根実業高等学校からの調査やアンケート依頼などに協力すること
⑤ その他、味付けや形態、価格については、各店舗に一任する

関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント