FC2ブログ
        

鴻巣の夏の祭事

2015/ 07/ 07
                 
 
  「花火大会」は2010年まで夏の催しでしたが、東日本大震災の年の2011年から秋に開催となっています。
 鴻巣夏の三大祭事のうち、「吹上夏まつり」と、「原馬室の獅子舞・棒術」(昭和54年〈1979年〉3月27日に、埼玉県指定無形民俗文化財指定)は、まだ行ったことがありません。
 実現できるところから足を運びたいなと思っています。



「鴻巣夏まつり」:7月12日(日)の、14:30~21:00
 約3kmの歩行者天国と、関東でも屈指の数を誇る12基の勇壮な御輿渡御。 
  ・中山道(JR高崎線鴻巣駅東口周辺)、
  ・歩行者天国は中山道(深井二交差点~加美交差点)


「吹上夏まつり・歩行者天国」:7月18・19日(土・日)の、17:00~21:00
 御輿と山車の競演、夜の御輿も豪華絢爛
 伝統を誇る吹上の祇園まつり。「上組」と「下組」にわかれ、それぞれの 御輿と山車が観客の中を練り歩きます
  ・中山道・吹上神社(JR高崎線吹上駅周辺)


「原馬室の獅子舞・棒術」: 8月23日(日)
 (昨年/16時頃雷電社、18時頃観音堂〈原馬室1282.循環バス運行有)
 竹を細く割って作った「ささら」をすりあわせるリズムと笛の音にあわせて踊る獅子舞です。棒術の演技を交え、五穀豊穣・天下泰平を願って奉納されます。演技には解説も入ります。
 (7月は、祈祷ささら。今年の開催日は・・・)


関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント