FC2ブログ
        

かわさとフェスティバル2015

2015/ 10/ 09
                 
 今年の「かわさとフェスティバル」は、「鴻巣市合併10周年記念事業」と冠して、11月8日の日曜日、午前9時から午後3時まで開催されます。
 一昨年、昨年と、「かわさとフェスティバル」開始時刻頃は、弱雨となっていましたが、今年は秋晴れを期待したいですね。

 昨年のこととしては、「もちつき体験」の時間をちょっと過ぎて「お餅販売コーナー」の列に並びました。今回も体験は出来なくとも、お餅を食べたいなと思っています。「餡子餅」と「カラミ餅」が定番となっているのでしょうか。

 2014年の「こうのす花火大会」実行委員会ブログに、「花火大会」と、「かわさとフェスティバル」の二つの会場で、「南三陸の焼きホタテ」を販売します。と書き込みされていましたが、明日開催の第14回こうのす花火大会と、かわさとフェスティバルの両会場、今回も出店されるのでしょうか。
 昨年は、貝二種類と三陸汁がメニューに載っていました。ちなみに焼きホタテ一つ350円と札に書いてあったのですが、「今から300円となります」という声が響いてきましたので早速買うことに致しました。「四つで1,000円でいいですよ」という嬉しい言葉をかけて頂きましたので、千円札1枚を出して、温かいうちにと、家路をいそぎました。




 「鴻巣市合併10周年記念事業 かわさとフェスティバル2015」を開催します!
 さわやかな秋空のもと、多彩なステージショーやおいしいお店が立ち並ぶ模擬店、フリーマーケットなど楽しいイベントが盛りだくさんです。皆さんお誘い合わせのうえ、ぜひお越しください。

①2015かわさとフェスティバル
 (「かわさとフェスティバル」立札/鴻巣市役所川里支所入口:2015年10月8日)

                  

◇日時
平成27年11月 8日(日曜日) 午前9時から午後3時まで 
 ※雨天決行(荒天の場合は中止)


◇会場
川里中央公園(川里農業研修センター)


◇主なイベント
《ステージ》
•各種団体による演舞・演奏・ダンス
•「田園戦士かわじマン」登場!
《模擬店》
•各種団体による模擬店

③2014年11月9日焼ホタテなど販売
 (焼ホタテ販売:2014年11月9日)



•商工会によるもちつき体験&販売
②2014年11月9日お餅販売
 (お餅販売:2014年11月9日)


《メイン会場》
•埼玉県警鴻巣警察署によるパトカー・白バイの展示
•環境課による電気自動車の展示
•スタンプラリー
•手形色紙プレゼント
《広場》
•バルーンアート
•竹とんぼ
•フリーマーケット
•埼玉県防災航空隊の防災ヘリ救助訓練
•こども動物自然公園によるふれあい動物コーナー

•ミニSL
2014①ミニSL
 (ミニSL:2014年11月9日)


•ロードトレイン(手作り機関車)
•ふわふわドーム
•パラグライダー飛行
•花の直売・植え込み体験・無料配布
•埼玉県央広域消防本部による消防救急フェア(消防車・救急車の展示)


◇その他
•当日は、臨時で無料シャトルバスを運行します。駐車場は混み合いますので、できるだけ無料シャトルバスをご利用ください。


◇主催
かわさとフェスティバル2015実行委員会


◇共催
鴻巣市


◇後援
鴻巣市観光協会、鴻巣市教育委員会、鴻巣市商工会


◇協賛
鴻巣市観光協会、JAほくさい川里中央支店
アサヒ農研(株)、イーテクノス(株)、(株)オオツカハイテック、(有)小澤金物店、小沢電気工事(株)、柏木建設(株)、特別養護老人ホーム川里苑、川里歯科医院、川辺どうぶつ病院、鴻巣川里工業団地工業会、鴻巣カントリークラブ、鴻巣市商工会、鴻巣市花組合川里支部、(有)鴻文堂書店、すみれ薬局、たいよう薬局、(株)武駒産業、(株)日建、NPO法人花と文化のふるさと委員会「花久の里」、医療法人財団ヘリオス会病院、ベルデンタルオフィス、北海道ピートモス(株)、(株)マルカ商事、医療法人宮坂医院、ムサシ産業機械(株)、(有)森川電気  【50音順】


◇協力
埼玉県警鴻巣警察署、埼玉県央広域消防本部、メットライフアリコ生命保険(株)


◇問い合わせ先
かわさとフェスティバル実行委員会事務局
川里支所地域グループ 電話048-569-1111



関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント