FC2ブログ
        

 地域の皆様へ

2015/ 10/ 31
                 
  記憶というものは曖昧なものです。
 小学校の「資源回収」、毎月第3土曜日に指定場所での回収という基本は忘れていませんでしたが、春と秋は、家の前に資源を出しておくと回収するということを覚えていなかったようです。
 これは多分に、中学校による、春と秋の資源回収のサイクルとが重なり、それとこれとをごちゃまぜにとらえていたからのようです。

 先日、ピンポンと音がしたので玄関口にでたところ、小学生の男の子とお母さんが目の前に立っていました。
 説明と共に渡されたのが、「地域の皆様へ」と題した、《〇△小 親子資源回収ご協力のお願い》のA4サイズの1枚の紙でした。


 今日は、その親子資源回収日です。新聞紙・1、新聞折り込みチラシ・1、週刊誌・1、カタログ類・2、ダンボール・5と、合わせて10の束を紐で結んで、午前9時までに家の前に出しました。
 
 いつもの通り、紙類だけの回収です。
 アルミ缶、ペットボトル、ビン類、鉄くず、布類は扱いません。ということは変更ありません。
 そういえば、中学校の資源回収では、アルミ缶は扱うということを、何故だかしらん、思い出しました。

 
 子供たちの声が聞こえてきました。
 資源回収も順調のようです。

 天気予報では晴れマークとなっていましたが、まだ空は曇ったままです。
 今日、明日、明後日、どんな空模様となるでしょうか。


関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント