FC2ブログ
        

 ルッコラ

2015/ 12/ 26
                 
 「ルッコラおいてありますか・・・」と、先日東京のデパートの3か所の野菜売り場に問い合わせしたところ、「有りますよ、クリスマスシーズンですので、すぐ売り切れてしまいますから、取り置きしておきましょうか!」という返事が異口同音に返ってきました。


それでは「『ルッコラ』とはどんなものなのか」、ある公式サイトより紐解いてみましょう。
《 ルッコラ(ルーコラ/ロケット)は地中海沿岸が原産と言われ、 古くエジプトでも食されていたそうです。イタリア料理では「ルッコラ(rucola)」または「ルーコラ」また、「ルケッタ(ruchetta)」と呼び親しまれている野菜で、ルッコラ・コルティヴァータ(Rucola Coltivata)が正式な名称です。フランス料理では「ロケット(roquette)」、英語でも「ロケット (rocket)」と呼びます。和名ではキバナスズシロという名前が付けられていますが、白っぽいクリーム色の花をつけます。
 似たものにセルバチコ又はワイルドルッコラと呼ばれるものがあり、同じような風味で食べ方も似ていますが、植物学的には別種になります。
◇特徴のある味と香り
ルッコラはハーブにあたり、ほのかにゴマのような香りがします。味は少しピリッと辛く、苦味も持っていますが、栽培方法や土壌によってもその度合いはかなり違うようです。強いものだと、辛い大根おろしほどの辛味を感じさせるものもあります。》


ルッコラ①
 ルッコラ(近場のスーパーマーケットでは、8店舗のうち3店舗が置いてありました〈電話での問い合わせ含みます〉。)

 今回久しぶりに使ってみたところ、どんなサラダにもあう万能ハーブという思いを新たにしました。
 勿論野菜そのものとしてボリューム感たっぷりに使っても美味しいですが、他の野菜数種とアレンジして使うと、なお一層その存在感が増すようにも感じました。


 ルッコラ、パクチー、レモングラス、サラダ菜など効率良く一店舗で全て揃えようと思って、あちこちのスーパーマーケットに電話をかけてみましたが、ルッコラをおいてあるところではパクチーがなく、パクチーがあるところはルッコラがないというというそんなことが判りました。そういったこともあって、サラダ菜に代わるサニーレタスやブーケレタス、そしてアイススプラウト、ステッキオなど野菜サラダに向くものをあちこちであれこれ手に入れることにもなりました。
 おかげさまで、牛肉入りサラダは2回、他のレシピによるサラダも2回楽しむことができました。

 

関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント