FC2ブログ
        

大寒(だいかん)

2016/ 01/ 21
                 

 1月21日、大寒です。
 この週末も☃マークとなっていますね。

・小寒から数えて15日目頃。
 ・寒さがさらに厳しくなり、1年中で最も寒い時季です。小寒から立春までの30日間を寒の内といい、大寒はそのまん中にあたります。
 ・寒稽古など、耐寒のためのいろいろな行事が行われ、寒気を利用した食べ物(凍り豆腐、寒天、酒、味噌など)を仕込む時期です。
 ・寒の水:寒の内の間に汲んだ水のこと。
 この時期の水は、雑菌が少なく体にも良いとされてきました。また、長期保存に向いているとされ「寒の水」で作られた味噌、醤油、酒は腐らないといわれています。
〔「日本の行事・暦」公式サイト〕


大寒やなだれて胸にひゞく曲  石田波郷

大寒の一人につくる卵焼  諸橋和子

大寒の星のまたたき尖りをり  宇都宮美智子

大寒の肌さす風の堅さかな  松葉律子

大寒や猫寄り添ひて膝の上  原口澄子

大寒や靴音硬き月の径  西崎佐知



 補遺:

 大寒や兼平墓前父偲ぶ  想坊

関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント