FC2ブログ
        

和食 そば処 鴻巣宿 阿部

2016/ 02/ 24
                 
  『大人の地域再発見誌こうのす』の公式facebookで見つけたそば処。
  中山道沿いで二館立ち寄るところがあったので、お昼を蕎麦にしました。
 (お得なランチセットメニューもありましたが、「トモグイ」は極力しないようにしています…)
  きょうは福井県坂井市産(丸岡在来:小粒で風味が優れている…)のそば粉です。
  福井県産のそばを頂くのは初めてのことでした。
  北海道、岩手県、茨城県、福井県、(山形県)と、異なる産地のそばを、ここ鴻巣で食べることができるということが判りましたので、次に伺う時は、前もって電話して産地を確かめたいなと思いました。
    
①そば処鴻巣宿阿部 正面

②そば処鴻巣宿阿部 もりそば
 せいろ(大盛り900円〈外税〉.せいろ700円)

《店主からのひとこと:
 ・その日食べる蕎麦はその日に打っています。
 ・更科蕎麦は湯を用いて打つ“湯ねり”という手法を用いています。
“きくもみ”で空気を抜いていきます。
 ・「鴻巣宿 阿部」の蕎麦は、そといち。
  (蕎麦粉10に対して、つなぎ1で打った蕎麦)
 ・蕎麦は当日使う分だけを石臼で挽きます。
 ・蕎麦へのこだわり
 ・蕎麦粉は国産の良質なそば粉を日替わりで。
  ◇北海道音烕子府村産
  ◇福井県坂井市産丸岡在来
  ◇茨城県筑波常陸秋そば
  ◇山形県大蔵村産
  ◇岩手県岩泉町産

 ・そばつゆ:そばが本来持っている甘みを引き立たせるように、甘み抑え後味の爽やかなそばつゆに仕立てました。
 ・だし汁: 料亭の吸物に使う血合い抜きの本節に北海道産の良質な昆布を使い、上品なかつおだしをとっています。
 ・山葵:空気、水の綺麗な岩手県岩手山八幡平の麗滝沢村産を使用しています。



『和食 そば処 鴻巣宿 阿部 』
所在地 〒365-0037
埼玉県鴻巣市人形4-3-1
電話番号 048-598-4218
営業時間 11:30~14:30(LO.14:00)
17:30~21:30(LO.21:00)
定休日 毎週月曜日
座席数 約30席
駐車場 有り (玄関と裏手に4台ほど)



関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント