FC2ブログ
        

プチサクランボの花が咲き始めました。

2016/ 03/ 01
                 

  気象庁に、桜(ソメイヨシノ)の開花日と同じように、ウグイスの初鳴(しょめい)の日をどういうようにとり決めているのか、2月28日の日曜日、メールで問い合わせしたのですが、今のところ返信がありません。
 熊谷気象台の2016年の初鳴はまだ記載されていませんが、前橋気象台は、2月29日となっていました。平年より4日早く、昨年より5日早い初音(はつね)です。

 我が家の庭のプチサクランボは、昨日から花が咲き始めました。
 実が熟するころになると、今年も野鳥たちとの争奪戦が繰りひろげられるかも・・・

プチサクランボ2016年2月29日



関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント

        

No title
《初鳴》という言葉、初めて知りました。外国かぶれは、言葉を知りません。
初鳴
気象庁生物季節観測による読み方となっているようです。、その地方で初めて鳴いた日(気象庁職員が耳にした日)を『初鳴』の日としています・・・との回答を得ました。国語辞書にもその読み方は載っていません。(私たち一般人が、地方気象台に「ウグイスの初鳴きが聞こえましたよ」と報告しても、それは記録とならないということです。『初鳴(はつな)き』と『初鳴(しょめい)』との違いをその読み方に言い表しているのかなあ・・・などと勝手に解釈してみたりしてもいます・・・)