FC2ブログ
        

 コゲラ

2016/ 04/ 02
                 

 
 我が家の庭のガラス戸越し。
 スズメの群れの中に、一羽動きの異なる小鳥がキウイフルーツの枝をあちこち伝っていました。
 羽は白と黒の縞模様です。
 大きさはスズメと同じくらい。
 
 近くの枝では、二羽のシジュウカラがガサゴソとせわしなく動き回っています。
 キウイフルーツの樹勢がかなり衰えた結果、枝々に虫がつくようになったのかな・・・などと思いながらしばらくの間、野鳥たちの動きを眺めていました。
 

 初訪問の「コゲラ」でした。

 日本のキツツキの仲間では一番小さく、住処や行動するところも、人里離れた場所ばかりではない野鳥ということが判りました。
 
①コゲラ20160402

②コゲラ20160402

③コゲラ20160402

④コゲラ20160402




関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント