FC2ブログ
        

ふるやもりのものがたり

2012/ 11/ 05
                 
右に…蔵とその奥に大蔵(穀蔵)、左に・・・蔵。奥に東屋がありますが…
習俗歳時記(補修再版)

 目次

 ・はじめに 
 
・一 いろり  ・二 火打箱   ・三 春の装い  

・四 年超し  ・五 元日  ・六 初荷 発買い  

・七 謡い初め  ・八 元三大師  ・九 お棚探しとお寺様の年始  

・一〇 味噌たき  ・十一 火伏せのまじない  ・十二 山初め   

・十三 六日年越 爪切り  ・十四 七草  ・十五 かるた

・十六蔵開きと作立て  ・十七観音様  ・十八 飾りかえ  

・十九 どんどん小舎  ・二〇 小正月の行事  ・二十一 竹馬 

・二十二 藪入りと千疋粥  ・二十三 二十日正月と恵比寿講  

・二十四 雪と空っ風  ・二十五 凧あげ  

・二十六 先祖祭りと二郎の一日  ・二十七 節分  

・二十八 お事八日  ・二十九 初午  ・三〇 大般若講   

・三一 祈年祭   ・三二 天神待  ・三三 雛祭り 

・三四 春の彼岸  ・三五 鎮守祭礼  ・三六 野山の遊び   

・三七 鳥獣往来 その一  ・三八 鳥獣往来 その二  

・三九 馬  ・四〇 五月節句  ・四一 赤城の山開き 

・四二 農繁  ・四三 麦の秋  ・四四 農業の変化  

・四五 農休み  ・四六 土用干  ・四七 井戸がえ 池がえ  

・四八 雷  ・四九 石尊様  ・五〇 釜の口あき  

・五一 七夕  ・五二 墓掃除  ・五三 盆棚  

・五四 盆の送迎  ・五五 盆踊り ・五六 草むしり  

・五七 八朔  ・五八 川の幸 ・五九 山の幸  

・六〇 秋の彼岸  ・六一 月見  ・六二 木犀の花  

・六三 秋祭り  ・六四 十日夜 ・六五 二十三夜  

・六六 恵比寿講  ・六七 新嘗祭と稲荷祭り  

・六八 炭焼き  ・六九 のらぼう柱   ・七〇 乞食のこと  

・七一 落葉かきと薪山  ・七二 煤掃き  ・七三 くねゆい 

・七四  夜業(よなべ) ・七五 大祓  ・七六 水車  

・七七 井戸  

 ・あとがき   


古井戸


関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント