FC2ブログ
        

伊勢志摩サミットの夕食会 ヴィラデストガーデンファームアンドワイナリー

2016/ 05/ 28
                 

  
 ~地元食材づくし夕食/喜ぶ生産者ら~
 主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)の26日夜の夕食会で首脳らに振る舞われた料理や酒には、地元・三重県産がふんだんに使われた。アワビに松坂牛、乾杯酒には地酒――。生産者らは「三重の素晴らしさを世界にアピールできた」と喜んでいた。(2016年〈平成28年〉5月27日〈金曜日〉夕刊 讀賣新聞)

 サミット夕食会
 5月26日伊勢志摩サミット夕食会(外務省発表)

 外務省の公式サイトで、夕食会のメニューをみることにいたしましょう。

《5月26日ワーキングディナーメニュー
海の幸トマトの魅力をさまざまな形で
伊勢海老クリームスープカプチーノ仕立て
鮑のポワレあおさ香る鮑のソース
伊勢海老ソテーポルト酒ソース米澤モチ麦のリゾットとともに
伊勢茶の香りをまとわせた松阪牛フィレ肉
宮川育ちのワサビを添えて
ミルクチョコレートと柑橘のマリアージュ
コーヒー、紅茶またはエスプレッソ
“清酒”半蔵純米大吟醸(三重県伊賀)
ヴィラデストヴィニュロンズリザーヴシャルドネ2014(長野県)
“清酒”瀧自慢辛口純米滝水流(はやせ)(三重県名張)
シャトー・メルシャン椀子(マリコ)ヴィンヤードオムニス2012(長野県)
登美ノーブルドール1990(山梨県)》

 となっています。
 ・乾杯酒は、三重県伊賀の太田酒造の「半蔵 純米吟醸」
 ・白ワインは、長野県ヴィラデストワイナリーの「ヴィラデスト ヴィニュロンズ リザーブ シャルドネ2014」
 ・食中酒は、三重県名張の、「龍自慢 辛口純米 滝水流(はやせ)純米酒」
 ・赤ワインは、長野県メルシャンの「シャトー・メルシャン 椀子(マリコ)ヴィンヤード オムニス2012」
 ・デザートワインは、山梨県サントリー山梨ワイナリー(現・登美の丘ワイナリー)の、「登美ノーブルドール1990」
 と、流石にワインは他県に譲り、長野県産と山梨県産となっています。

 その一つは、『ヴィラデストガーデンファームアンドワイナリー』(長野県東御市和6027 tel 0268-63-7373))で生産する白ワインが使われていました。
 玉村豊男さんが営んでいるワイナリーです。旅の途中で立ち寄った時の、ランチの味を思い出しました。勿論、私はいつもの通りドライバー担当でしたので、ワインは飲みませんでしたよ。このときはスパークリングワインはまだ販売されていなかったので、銘柄は覚えていませんが白ワインを持ち帰りました。

ヴィラデストガーデンファームアンドワイナリー
 『ヴィラデストガーデンファームアンドワイナリー』案内図

関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント