FC2ブログ
        

鴻巣 小松姫と市の歴史を学ぶ 夏休み特別講座

2016/ 07/ 25
                 
 
 ケーブルテレビが取材に入っていた鴻巣市「夏休み特別講座」。
 きょうは「川里生涯学習センター」です。


 《鴻巣市の市内各地で夏休み特別講座「小松姫を知ろう―小松姫と中山道鴻巣宿―」(同市主催)が、7月25日から30日まで開催されます。
 NHK大河ドラマ「真田丸」の主人公真田信繁(幸村)の兄である信幸(信之)の正室「小松姫」は、江戸の真田屋敷から草津温泉に湯治へ出かける最中に鴻巣で息を引き取りました。同市本町にある勝願寺には、小松姫の分骨された墓があります。
 今回、小松姫が生きた時代と同市史の関わりを学ぼうと企画され、講師は同市環境経済部観光戦略課の職員が務めます。7月25日吹上生涯学習センター、26日田間宮生涯学習センター、27日あたご公民館、28日笠原公民館は、午前10時から11時30分まで。7月25日川里生涯学習センター、26日箕田公民館、28日常光公民館、30日市民活動デンターは午後2時から3時30分まで。それぞれ参加費無料で事前申込も不要です。
 同課の相上さんは「夏休みの自由研究などのヒントになるよう、子どもにも分かりやすい構成も考えています。歴史好きの方や興味のある方、多くの参加をお待ちしています」と話しました。
 なお、同市市民活動センター交流スペースでは、8月7日までパネル展(午前9時から午後10時まで)も開催中。問い合わせは同課(048・501・6860)へ。》 

 上記の引用文は、埼玉中央よみうり 2016年(平成28年)7月22日の2面右最上部に三段記事として掲載されていた、鴻巣市の夏休み特別講座です。

①かわさと館 夏休講座
 7月25日(月)、川里生涯学習センターで配られた資料のうち、「小松姫講座資料」テキストは、パワーポイントで作られた縮小版12ページ(1㌻4画像)です。
 主催が観光戦略課だけのことはあります。「付録」として、《小松姫関連商品を紹介します。これから紹介します商品は、鴻巣市内の商店で開発され、販売化されています。》と記し、13の商品の紹介写真を載せています。やはり食べ物が多いですね。11品目がラインナップされていました。

②お菓子 小松姫


 お仕舞い近くになって、「小松姫を知ろうクイズ」が出されました。
 《*回答してみてください。》と、最初に書かれています。やはり正解を期すためには、この夏休み講座「小松姫を知ろう」に顔を出すのが一番のようです。

 講師の〆の言葉です。
 きょうのNHK午後7時30分からの「鶴瓶の家族乾杯」は、群馬県沼田市です。小松姫役の吉田羊さんが出ます。でした。
 (私はこの時間は外出中ですので、既に録画をセットしています。)
 8月3日の沼田の祭りには、吉田羊さんが出場されますよ。というお話しも伺うことができました。
 


③本

④指定本


1 小松姫(こまつひめ)の幼名(ようみょう)は?
  ア 稲(いね)  イ 寧(ねね)  ウ 茶々(ちゃちゃ)

2 小松姫(こまつひめ)の実父(じつのちち)は?
  ア 酒井忠次(さかいただつぐ)  イ 本多忠勝(ほんだただかつ)  
  ウ 榊原康政(さかきばらやすまさ)  エ 井伊直政(いいなおまさ)

3 小松姫(こまつひめ)はいわゆる政略結婚(せいりゃくけっこん)により真田家(さなだけ)に入(はい)ります。その前(まえ)に養女(ようじょ)となった名将(めいしょう)は?
  ア 豊臣秀吉(とよとみひでよし)  イ 北条氏政(ほうじょううじまさ)  
  ウ 徳川家康(とくがわいえやす)  エ 石田三成(いしだみつなり)

4 小松姫(こまつひめ)が正室(せいしつ)となった夫(おっと)は誰(だれ)?
  ア 信幸(のぶゆき)  イ 信繁(のぶしげ)  ウ 信重(のぶしげ)

5 小松姫(こまつひめ)が正室(せいしつ)となった信幸(のぶゆき)、1600年(ねん)父(ちち)昌幸(まさゆき)・弟(おとうと)信繁(のぶしげ)と決別(けつべつ)した地(ち)は?
  ア 下野犬伏(しもつけいぬぶし)  イ 宇都宮(うつのみや)  ウ 小山(おやま)


6 小松姫(こまつひめ)は夫(おっと)信幸(のぶゆき)留守中(るすちゅう)、守(ま)もり通(とお)した居城(きょじょう)は?
  ア 上田城(うえだじょう)  イ 沼田城(ぬまたじょう)  
  ウ 岩櫃城(いわびつじょう)  エ 名胡桃城(なぐるみじょう)

7 小松姫(こまつひめ)は夫(おっと)信幸(のぶゆき)と共(とも)に、関ケ原(せきがはら)の戦(たたか)いで敗軍(はいぐん)の将(しょう)となった、昌幸(まさゆき)・信繁(のぶしげ)父子(ふし)に救済(きゅうさい)の手(て)を何度(なんど)もしています。その父子(おやこ)の配流(はいりゅう)の地(ち)は?
  ア 高野山(こうやさん)・九度山(くどやま)  イ 大坂(おおさか)  ウ 上田(うえだ)

8 小松姫(こまつひめ)は晩年(ばんねん)病(やまい)にかかり鴻巣(こうのす)の地(ち)で亡(な)くなります。お墓(はか)は分骨(ぶんこつ)により、ゆかりあるお寺(てら)にございます。鴻巣(こうのす)にある徳川(とくがわ)ゆかりのお寺(でら)は?
  ア 芳泉寺(ほうせんじ)  イ 正覚寺(しょうかくじ)  ウ 勝願寺(しょうがんじ)

 *講座(こうざ)の最後(さいご)にみなさんと一緒(いっしょ)に確認(かくにん)しましょう。


⑤人形
 小松姫人形 2,000円(税込) 提供:鴻巣市観光協会(鴻巣市産業観光館ひなの里)

⑥お菓子
 小さい松ぼっくりの姫チョコ 280円(税込) 提供:カノン (鴻巣市川里地区屈巣)

⑦お菓子
 小松姫どら焼き(川幅) 740円(税別) 提供:木村屋製菓舗

⑧お菓子
 小松姫どら焼き 200円(税込) 提供:木村屋製菓舗

⑨お菓子
 小松姫カステラ 120円(税込) 提供:もみじや(鴻巣市氷川町)

⑩お菓子
 小松姫のえくぼ 120円(税込) 提供:もみじや(鴻巣市氷川町)



関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント