FC2ブログ
        

洋酒マメ天国ワイン5

2012/ 06/ 08
                 
洋酒マメ天国 ワイン 5
第4章ワインの神秘より
[アロマ ブーケ フレイバー]
 話は前後しますが、ここでワインの風味の三要素と言われる、Aroma,Bouquet,Flavour について述べることにしましょう。
 まず、アロマは原料のぶどうが持っている匂いのこと。これに対してブーケは、ワインが熟成するにつれて生まれる香りのことです。人間にたとえれば、アロマが血統からくる生れつきのもの、ブーケが育つ環境によって生じる後天的なものと言えるでしょう。
 一方、フレイバーは口に入れたとき、舌と口蓋とノドで感じ取る味のこと。たとえて言えば対人関係においてかもし出される人間の魅力というところでしょうか。
 いいワインとは、アロマ、ブーケ、フレイバーと、三拍子そろったワインでなければならないことは、いうまでもありません。

第1章  ワインとは何ぞや
第2章  古代ワイン
第3章  ボルドーとバーガンディ …想坊注記(バーガンディ=ブルゴーニュ)
第4章  ワインの神秘
第5章  日本のワインの先覚者

洋酒マメ天国 第5巻    発行所サントリー株式会社
著者洋酒マメ天国編集部   昭和43年8月30日発行


ワイン
関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント