FC2ブログ
        

安曇野アートラインの美術館・博物館 9つ足を運びました

2017/ 03/ 25
                 
 北アルプスの山々には、新しい雪が積もっていました。

①北アルプス2017年3月25日

 今日は、安曇野市の隣の松川村でスペイン料理を営んでいる「パンプローナ」で昼食です。

②スペイン料理 パンプローナ 2017年3月25日

 東京の銀座でならいざ知らず、北アルプスの麓でスペイン料理にありつけるとはついぞ思っても見なかったので、どのような料理でどんな味わいができるのかという期待感が大いに膨らみました。
 大満足のその結果は、 機会を見て写真アップしてお知らせします。

 


  北アルプスの麓には、多くの美術館・博物館が点在しています。
  安曇野市、池田町、松川村、大町市、白馬村まで、およそ50kmの地域に広がる美術館・博物館・国営公園の19の施設をラインで結んだものを、「“安曇野”アートライン」と呼んでいます。

③安曇野アートライン 2017年3月25日

 これだけの地域に19もの美術館等が存立しているのは、他所を見渡しても類例をみないといえましょう。

 信州 ・・・ ・・・、響きがいいですね!
 そんな北アルプスの麓の、美術館の宝庫を一度は訪れてみませんか。
 どの地域にどんな美術館(等)があるのか記してみましょう。

◇安曇野市
•安曇野市豊科近代美術館
•安曇野ジャンセン美術館(〈※〉)
•田淵行男記念館(〈※〉)
•国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高地区(〈※〉)
•安曇野高橋節郎記念美術館(〈※〉)
•安曇野アートヒルズミュージアム(〈※〉)
•碌山美術館(〈※〉)
•BANANA MOON(〈※〉)
•IIDA・KAN
•絵本美術館・森のおうち(〈※〉)
•安曇野山岳美術館
•安曇野ビンサンチ美術館

◇池田町
•北アルプス展望美術館(池田町立美術館)

◇松川村
•安曇野ちひろ美術館(〈※〉)

◇大町市
•国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区
•西丸震哉記念館
•市立大町山岳博物館

◇白馬村
•白馬三枝美術館
•菊池哲男山岳フォトアートギャラリー
•白馬美術館


 私は、いまのところ9か所(〈※〉)を訪れています。
 昼時、どこぞでランチとなるので、蕎麦、イタリアン、インド料理、鰻、京のおばんざい、信州牛のステーキ、岩魚の燻製、うどんなど、様変わりに合わせお店を選ぶようにしています。








関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント