FC2ブログ
        

みこし渡御 鴻巣夏まつり7月9日 吹上夏まつり7月16日 

2017/ 06/ 15
                 
 日本の夏まつりというと、やはり真っ先に思い浮かぶのが神輿(みこし)です。
 鴻巣の「みこし渡御」は、鴻巣夏まつり会場では7月9日(日)に、吹上夏まつり会場では7月16日(日)の、何れも午後3時から始まります。

 夏、どんな思い出がありますか。



「広報こうのす かがやき」は、毎月15日の発行です。

かがやき 6月号 表紙

かがやき 6月号 2ページ



鴻巣市公式サイトより

《『鴻巣夏まつり』

「鴻巣のみこしは関東随一!」

 その理由は、みこしの数の多さ。
 中山道が日本最長級約3kmにわたり歩行者天国となり、その中を12基の勇壮なみこしが練り歩きます。
 渡御の様子は、まさに圧巻です。

 100年以上の歴史を誇る伝統行事として、中山道に入りきれないほどの人でにぎわいます。

 鴻巣の暑い夏のトップをきる「鴻巣夏まつり」へ、ぜひお越しください。

・日程
2017年07月08日~2017年07月10日
 【歩行者天国日時】
  7月9日(日曜日)午後2時30分から午後9時
  (注釈)みこし渡御は午後3時からとなります。

・場所
中山道(人形から加美まで)
交通規制略図は、下記よりダウンロードできます。

・駐車場
1.鴻巣市営駐車場「パーキング・こうのす」
2.鴻巣公園(勝願寺境内を除く)
3.市役所第二庁舎駐車場
4.鴻巣駅東口第1駐車場・第2駐車場(有料)

※ 会場周辺は大変な混雑が予想されますので、できるだけ公共交通機関のご利用をお願い致します。

・交通手段
車でお越しの場合
• 国道17号「鴻巣警察署前」交差点を鴻巣駅方面へ。
車は、鴻巣市営駐車場「パーキング・こうのす」または鴻巣駅東口第1・第2駐車場(有料)等へ。

・電車でお越しの場合
• JR高崎線「鴻巣駅」東口より、会場まで徒歩約5分 》



《『吹上夏まつり』

 180年有余の歴史と伝統のあるお祭りです。吹上の祇園まつりとして伝承され、「上組」と「下組」に分かれ、それぞれのみこしと山車が観客のなかを練り歩きます。

 以前は2組のみこしによる「けんか」が絶えないものでしたが、現在では地域の楽しいお祭りとしてにぎわいます。
 鴻巣市商工会吹上支所で行われるビアガーデンも大人気です。

・日程
2017年07月15日~2017年07月16日
 【歩行者天国日時】
  7月16日(日曜日)午後2時30分から午後9時
  (注釈)みこし渡御は午後3時からとなります。

・場所
吹上神社前と中山道の一部

・駐車場
会場周辺には駐車場がございません。
(注釈)会場周辺は大変混雑いたしますので、できるだけ公共交通機関のご利用をお願い致します。

・交通手段
電車でお越しの場合
JR高崎線「吹上駅」北口より、会場まで徒歩約5分》



関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント