FC2ブログ
        

2018年1月2日満月 鴻巣小谷地区ハクチョウ飛来

2018/ 01/ 04
                 
  齟齬ありましたので、次の箇所を訂正します。

〈・・・ 今年は親子七羽のオオハクチョウです。写真に撮ったのは1月4日ですが ・・・ 〉と、書きましたが、
「コハクチョウ4羽とオオハクチョウ3羽の合わせて7羽のハクチョウです」が正しい言い方でした。

 もう一つ修正個所がありました。 
〈 ・・・渡って来たのは、きっと1月1日の夕方から2日の朝にかけての満月の頃だったのでは・・・ 〉と、記しましたが、
「初日の出に合わせ、コハクチョウ4羽、そしてオオハクチョウ3羽が飛来・・・ 」と、書き直します。



1月4日、小谷地区の冬水田んぼで七羽のオオハクチョウがエサを啄んでいました。
 満月の夜に、北の国からハクチョウが渡って来るといわれています。
 2日前の1月2日(11時24分)が満月(今年最大の満月)でした。
 もしかしたら、元日の月の入か、翌二日の月の出時刻頃に冬水田んぼに舞い降りたのではないか・・・と、そんなことも思ってみました。


①-1 ハクチョウの家族
 (オオハクチョウ3羽とコハクチョウ4羽)


 (2016年12月11日、小谷地区の冬水田んぼに八羽のハクチョウが初めて飛来してきました。
 八羽一緒の北帰行が、2017年2月27日の朝となりました。
 私はそのことを伝え聞いていましたので、2017年12月4日(0時47分)の満月(2017年最大の満月)の頃から、ハクチョウの飛来があるかなと期待して12月31日の日まで、時折冬水田んぼに出向いていたのですが、願いは適わなかったのです。きょう漸くにしてその姿を目の当たりにすることができました。)
 

①-2ハクチョウの親子
 (二羽のハクチョウ)


①-3 親ハクチョウ
 (オオハクチョウ)


①-4 子ハクチョウ
 (コハクチョウ)



 (2017年12月4日、0時47分の満月〈2017年最大の満月〉)
満月 

関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント