FC2ブログ
        

メジロ

2013/ 01/ 24
                 
「さえずり」「地鳴き」

 ウグイスのオスのさえずりは「ホーホケキョ、ホーホケキキヨ、ケキョケ キョケ キョ… …」と鳴きます。ちなみに「ホーホケキョ」が接近する他の鳥に対する縄張り宣言で、縄張りに侵入した者への威嚇が「ケ キョケ キョ」だそうです。
 地鳴きは「チャッ チャッ」となります。

 メジロもオスだけがさえずります。
 古来、日本人はメジロの鳴き声を愛で、歌にも詠みこまれてきました。さえずるのはオスですので、オスのみが重宝されてきたというそういう過去の一端をも持ち合わせているメジロ。
 メジロは雑食性ですが、花の蜜を好むことから、地方によっては「はなすい」「はなつゆ」とも呼ばれています。
 「チー、チー」という地鳴きが聞こえたら、あたりの様子をうかがってみてください。あれ、こんなところにもメジロがいるんだ。と、きっと驚かれると思います。 
 
 メジロはその容姿に似合わず、ことのほか縄張りや順位に煩く、仲間はもちろんのこと、シジュウカラ、ジョウビタキなど他の小鳥たちが近寄ってきてもすぐ追い散らします。相手に飛びかかって嘴をバチッ、バッチと鳴らしたり、カタカタと鳴らして威嚇します。そのするどい嘴に突っつかれ時にはけがをするものもいるやに聞きます。
 私のみた範囲では、つがいの場合、いつも強いのはメスの方です。
 メスとオスの個体の違いが判るの?・・・と、素朴なクェッションが湧いてくるかも知れませんね・・・。

メジロ⑦
メジロ:わが家の庭の訪問者
関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント

        

メジロは可愛いですね。義弟が10匹ほど飼っていましたが。

メジロは法的に1匹しか飼う事が出来ず、何人か警察から捕まりました・・・

ところで、ウグイスの鳴き声にも方言があるとか、これホント?
言い伝え方など・・・
柳田國男の「方言」を思い出しました。長い長い時間をかけていくと地域性というのが、人間や、野鳥に限らず出てくるのではないでしょうか。※捕獲禁止:ウグイス、ホオジロに続き、メジロもとうとう例外でなくなりましたね。