FC2ブログ
        

遠山記念館 学芸員の説明は毎週日曜午後1時から

2019/ 02/ 10
                 
 
 遠山記念館の門を初めてくぐりました。

1 遠山記念館門

 

 毎週日曜日の午後1時から、学芸員の説明を聞くことができます。
 三脚を使わないこと、フラッシュを使わないことで、写真撮影ができます。
 定期路線バスの便もありますが、バス停、発着時間をきちんと調べておかないと、かなり難儀するように思いました。
 観光バスの駐車スペースも2台分あります。

 川島町には、ラーメン百名店を2年連続受けている「中華そば 四ツ葉」もあります。
 席数が16席と限られているため、お昼時の混雑は避けられません。(駐車スペースは10台)
 「そうま川島店」は、魚介料理、海鮮料理、うどん、和食(その他)とメニューが豊富ですし、席にもゆとり(椅子席と座席)があります。パーキングには48台駐車できます。


 「旧遠山家住宅」は、多様な和風意匠と伝統技術を集成した実業家の邸宅として、平成30年(2018年)、8月17日に国の重要文化財(建造物)に指定されました。
 当時の金額で60万円、今の貨幣価値にしてアバウト30億円に相当するという建物を2年7か月を費やして、昭和11年(1936年)に完成しました。

  1-1 旧遠山家住宅玄関

 7 一本の木





 2月9日(土)から、3月17日(日)まで、コレクション名品選④と銘打って、「琳派と雛」が展示されています。


※写真を後程アップします。

関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント