FC2ブログ
        

あじさい忌 石原裕次郎三十三回忌

2019/ 07/ 17
                 
 あじさい忌なに望むなく願うなく愛する人に一人微笑む


 サムライブルー
  サムライブルー


 石原裕次郎没後32年、三十三回忌。
 彼は昭和9年(1934年)12月28日に生まれ、昭和62年(1987年)7月17日に亡くなりました。(享年52歳)
 昭和に生まれ、昭和に亡くなった、文字通り昭和の国民的人気スターの裕ちゃんでした。

 石原裕次郎没後32年の令和元年(2019年)7月17日、まき子夫人はお墓を前にして何を裕次郎さんに語るのでしょうか。



 石原裕次郎の墓
                 
 JR鶴見駅を出てほど近く、曹洞宗大本山の總持寺があります。
 以前、鎌倉の「かさぎ画廊」を訪れたときの往き道で立ち寄りました。
 お墓の前に、「裕次郎」と書かれた石柱の入口があります。
 
 美しきものにはほほえみを
 淋しきものに優しさを
 たくましきものにさらに力を
 すべての友に思い出を
 愛するものに永遠を
 心の夢醒めることなく
  石原まき子

関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント