FC2ブログ
        

中秋の名月 令和元年の東京地方は9月13日21時頃

2019/ 09/ 14
                 
 雲の間に見え隠れするお月様望月前の名月の秋


 1-1中秋の名月.


 ここ埼玉県は鴻巣の9月13日午後11時25分頃のお月様です。
 ほとんど雲に隠れっぱなしでしたが、ほんのわずか顔を出したところをキャッチできました。
 (雲はかかっていますが、中秋の名月の輪郭は見えていますよね。)



 「中秋の名月・東京の星空~国立天文台~」
  今年は9月13日が中秋の名月、翌日の9月14日が満月と、中秋の名月と満月の日付が1日ずれています。
太陰太陽暦では、新月(朔)の瞬間を含む日が、その月の朔日(ついたち)になります。今年は8月30日(新月の瞬間は19時37分)が太陰太陽暦の8月1日、9月13日が太陰太陽暦の8月15日となります。一方、天文学的な意味での満月(望)は、地球から見て月と太陽が反対方向になった瞬間の月のことを指します。今回は、9月14日13時33分に満月となります。

関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント