FC2ブログ
        

水シリーズ・元荒川の堰 三ツ木堰

2019/ 10/ 07
                 
 人影も魚影も見えぬ堰溜り

 3-1-1三ツ木堰水門

 3-4三ツ木堰橋


 あるデーターに、三ツ木堰の現在の水位が時間系列で表示されています。
 その数字をみますと大体15m弱ぐらいの水位を示しています。
 「水位」と「水深」は同じなのでしょうか。同じだとすると随分と深いなあと思った三ツ木堰の魚釣り場です。

 3-2三ツ木堰溜り


 三ツ木堰は、明治35年(1902年)に赤レンガの堰に造り替えられました。
 煉瓦の堰(「三ツ木堰」、「愛の橋堰」)は昭和13年(1938年)に改修造成して引き続き使用されてきましたが、老朽化や川床の洗掘が進んだことにより、新たな堰を設けることとなりました。

 3-3三ツ木堰流れ


現在の三ツ木堰は、埼玉県大宮土地改良事務所を発注者として、平成7年(1995年)度~平成10年(1998年)度の事業により完成の運びとなりました。

 3-6三ツ木堰水鳥.


 (「三ツ木堰」:鴻巣市三ツ木26-1付近)


関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント