FC2ブログ
        

新そば 北海道産 申子庵(さるごあん)

2019/ 11/ 10
                 
 ゴルフ場に行く通いなれた道筋の一つに、「蕎麦処 申子庵」と書かれた看板が立っています。
 利根大堰からほど近いところですので、申子庵の所在地は、てっきり千代田町だと思い込んでいました。

2-1申子庵もりそば

  
 かなり以前に、何回か昼食時にそばを食べに行きました。
 最初に出向いた時に、大盛りを注文したところ、奥様らしき人から、初めての方ですね。大盛りは量が多いから食べきることができるかどうかちょっと心配…という親切なお言葉を頂きましたので、メニューのスタンダード「もりそば」に頼み直しました。正解でした。よその大盛り以上のボリューム満点のそばでした。
 
 久しぶりに暖簾をくぐりました。
 幾つか気の付いたことがあります。

  1-1-1申子庵さるごあん

  お店の名刺には「うどん・そば処 申子庵(さるごあん)」と、「うどん」の名前が先に書かれてありました。

 1-1-2申子庵アクセス 裏面

以前は、定休日が、「火・水」だったのが、「月・火・水」の三連休となっていました。
 営業時間は、「午前11時~午後2時」となっていましたので、何れにせよ、定例ゴルフ会の開催曜日は水曜ですし、ゴルフに行った帰り道の夕方にちょっと立ち寄っても、お店はクローズしているわけです。

 今回は、「もりそば」と「かきあげ」を注文しました。

 2-7かき揚げ


 ほどなくして、もりが、ちょっと経ってから熱々のかき揚げがテーブルに置かれました。
 (かなり以前に来た時と比べて、そばの量が世間並みに近づいているなと感じました。)

 お隣のグループは、どうやらうどんを注文したようです。
 どなたかの、そばにしておけば、すぐ出て来たな…とつぶやく声が私の耳元に届いてきました。
 私が食べ終わっころ、お隣のテーブルにかき揚げが出てきましたので、そろそろうどんが出てきそうな塩梅となったようです。



関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント