FC2ブログ
        

鴻巣産 落花生

2019/ 11/ 13
                 
 この日、帰路、ちょっと立ち寄るところがあって、いつもは歩いて通らない住宅街に足を踏み入れました。
 あれっ!? 
 農産物直売・・・と書かれているではありませんか。
 覘いたところ、レモンの実がまず目につきました。
 そして、その奥に落花生の入ったビニール袋が2つ置いてあったのです。採りたてほやほやといった感じの実がたくさん詰まっていました。
 1袋300円と書かれています。早速買うことにしました。
 ピンポンと何回かならしましたが、何の反応もありません。
 留守の場合は、郵便受けにお金をいれてください。とありましたので、紙に600円を包んでポイと投げ入れました。
 家庭菜園で採れた落花生・・・というように理解してみました。


 家に戻って、早速、圧力鍋で蒸しました。

 1-1 落花生



 量が多いこともあり、やむを得ず、3分の2以上を冷凍にすることにしました。
 (半分を、天日干しにした後、カラ煎りにすればよかったなとも思いましたが、テマヒマがかかることもあり、次回の機会まで待つことにしました。)

関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント

        

こんにちは~。寒くなって来ましたね。
毎日楽しみにブログを拝見しています。

昔は落花生は煎ったものしか知りませんでしたが、千葉にお住まいの方が、講読会の時に、茹でた落花生を持って来て下さったのをいただいてから、こんなに美味しい食べ方もあることを知りました。
先月も皆でいただきました。

でも残念ながら、この辺りでは生の落花生、売っているのを見たことがありません。
落花生の思い出
> こんにちは~。寒くなって来ましたね。
> 毎日楽しみにブログを拝見しています。
>
> 昔は落花生は煎ったものしか知りませんでしたが、千葉にお住まいの方が、講読会の時に、茹でた落花生を持って来て下さったのをいただいてから、こんなに美味しい食べ方もあることを知りました。
> 先月も皆でいただきました。
>
> でも残念ながら、この辺りでは生の落花生、売っているのを見たことがありません。

  ばーばむらさきさん こんにちは。
 小学生になる前、母が落花生も作っていた(群馬県の片田舎)ことを思い出していました。
 小学4年で転校した年の晩秋に、近所の家で、煎りたての落花生を頂いたこともありました。
 落花生は、本家でも、我が家でも、年末年始のときは必ずといっていいほど、お客さまがお見えになると、ミカンと一緒にテーブルに置きました。
 落花生は大好きな食べ物の一つです。
 ・・・
 源氏物語は、小学館の「マンガ古典文学」シリーズ、花村えい子さんが著した、三巻(上:2013年6月、中:同7月、下:同12月)セットで通読した程度の知識しか持ち合わせていないのですが・・・。
 高校に入った年に、女子高に通う幼馴染から、末摘花のところ読んだことある? あとで感想聞かせて・・・と、問われてから、源氏物語とはなんぞや・・・と気にかかるようにはなりました。・・・