FC2ブログ
        

初冬の安曇野 御宝田遊水池の白鳥

2019/ 11/ 16
                 
 白鳥の姿やいかに遊水池たたずむ一羽もの憂げに見ゆ

 2-1白鳥と山並み

 この日の御宝田遊水池の白鳥飛来数は、「53羽」と案内板に表示されていました。

 2-2一羽の白鳥


 私が見た限りにおいては、御宝田遊水池の白鳥の姿は1羽だけでしたが、歩いて3分のところの川にいるという標識板に導かれて、上流に向かいました。

 2-3 川の白鳥

 数えた範囲では、47羽の白鳥の姿が目にとまりました。

 2-5羽ばたく白鳥


 安曇野市のホームページをみると、
~ 安曇野の冬の風物詩である、白鳥の飛来を2019年10月16日に確認しました。
初めて白鳥が安曇野へ訪れてから今年は36シーズン目です。
令和元年10月16日現在:4羽 ~
~ 近年の鳥インフルエンザの国内での発生状況を踏まえ、犀川白鳥湖へお越しくださいました皆様による給餌は、ご遠慮いただくことといたしました。
渡来した白鳥や水鳥などを観察される際は、適切な距離を保ち、温かく見守ってくださいますようお願いいたします。 ~
と、記されていました。
 例年ですと、適宜、飛来数をカウントしていましたが、今年は更新していない状態がずっと続いています。

 2-10 白鳥寸景.

 
 御宝田遊水池の「えさ」料金箱が撤去されていました。
 「えさを与えないでください。」という表示板も目につきました。


関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント