FC2ブログ
        

安曇野 北アルプス牧場直売店 令和元年に初訪問

2019/ 12/ 22
                 
 旅の味ソフトクリームひんやりと安曇野の郷ひととき憩う

 8-4牛の画


 いつも通る道筋に、安曇野の人気店の一つがありました。
 地元の手作りチーズがあることを期待していたのですが、手に入れたのは外国産の幾つかのチーズでした。
  (地元産のチーズも1種類おいてありましたが、ちょっと好みタイプではなかったのです・・・)


 牛乳もソフトクリームもとても美味しそうでしたが、体の温もりも残したかったので、若草のはえる時期にお邪魔した際に牛乳を頂くことにしました。


 北アルプス牧場直売店 
8 北アルプス牧場直売店

〒399-8301 長野県安曇市穂高有明8208-5
TEL&FAX:.0263-83-7571
 通常営業時間/10:00~17:00
 冬期定休日/1月11日~3月初旬の水曜日
 冬期平日の開店時刻/
  10:30~11:00(開店)~17:00(閉店)
 シーズン繁忙期/9:30~17:30


 お店に入って、先ず目に飛び込んできたのが、高村光太郎の詩「牛」でした。

 8-2店内 -

 9-1 高村幸太郎 牛

 9-2牛

 9-3牛

 9-5-1牛

 9-5-2牛


 
 帰り道すがら、バゲットも作っているパン屋さんがあるのを思い出したのですが、夕方には売りきれていることも思い出しました。


関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント

        

チーズと牛乳とソフトクリームだけなんですよね・・・?

高村光太郎の詩「牛」があまりにも心にしみる内容と筆文字だったので
ここで牛肉が売っていたらブラックジョークもいいところのような気がして(--;

牛さんは素晴らしい!!
どうかここでは牛肉売ってませんように。
ジビエ・・・
> チーズと牛乳とソフトクリームだけなんですよね・・・?
>
> 高村光太郎の詩「牛」があまりにも心にしみる内容と筆文字だったので
> ここで牛肉が売っていたらブラックジョークもいいところのような気がして(--;
>
> 牛さんは素晴らしい!!
> どうかここでは牛肉売ってませんように。


ジビエ料理に使う肉も置いてあるかなとちょっと思っても見ましたが…、カップアイスクリーム、ヨーグルト、地元産の加工品(シキム、ジュース、パン)、地場の季節の野菜、果物などを置いてある直売所でした。
 近くのお寺で参禅もできるということには、少々驚きました。