FC2ブログ
        

蕎麦 阿き津

2020/ 01/ 13
                 
 晴れた日に富士山見えるロケーション手打ちそば屋の暖簾をくぐる

 10-2 蕎麦阿き津 七福神


 生憎この日は曇り空でしたので、富士山にお目にかかることはありませんでした。

  10-7蕎麦阿き津入口

 寂としたお庭が目の前に佇んでいます。

  10-3 阿き津 室内からの眺め


  時折、おススメのそば処を、周りにいる人に聞いてみますと、皆さん異口同音に、美味しいお蕎麦屋さんとおっしゃっていましたので、鴻巣の滝馬室氷川神社にほど近い、北本の「蕎麦 阿き津」に、一度は行ってみたいと思っていました。


   10-5水盆

 お品書きの中から、申し訳なさそうに一番最後に書かれていた「おせいろ」を注文しました。900円と表示されていました。
 大盛りもありますよ。と、おっしゃっていただきましたが、初めて伺ったので、きょうは基本のせいろを頂いてみます・・・と、私。

 10-1  蕎麦 阿き津 揃い

 水切りはしっかりとしています。
 細麺。手打感が伝わってきます。

 10-11ツユ

 つゆ、ほどのよさを感じました。

 10-8そば湯

 そば湯に、つゆと刻みネギを入れて頂きました。ハーモニー感を味わいました。

 お会計のときに、おいくらですかと聞きましたら、千円ですとのご返事。
 レシートの授受はありませんでした。


 蕎麦 阿き津
 10-9外壁.

埼玉県北本市高尾6-248
営業時間 11時から14時 蕎麦がなくなり次第終了
※夜は予約のみ17時
定休日 水曜・木曜


関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント