FC2ブログ
        

鴻巣市制65周年記念 郷土芸能まつり

2020/ 02/ 13
                 
 芸能は郷土の歴史音の色笛や太鼓にささら囀り

 1-1  郷土芸能まつり 幕

令和2年2月9日(日)、市制施行65周年記念の名を冠した「郷土芸能まつり」が、「クレアこうのす」において開催されました。

 1-2郷土芸能まつりプログラム 

1. 開会式(13:00)
・開会のことば 鴻巣市副市長 原 光本
 2開会の言葉 原

・主催者あいさつ1 鴻巣市郷土芸能連絡会会長 福田 悟
 3主催者挨拶1福田

・主催者あいさつ2 鴻巣市長 原口 和久
 4主催者挨拶2 原口

・来賓祝辞 市議会議長 金子 雄一
 5来賓祝辞 金子

・来賓紹介 
     衆議院議員 大島 敦
 6衆議院議員 大島

      衆議院議員 中根 一幸
 7衆議院議員 中根

      衆議院議員 野中 厚
 8衆議院議員 野中

      衆議院議員 森田 俊和
 9衆議院議員 森田

      県議会議員 中屋敷 慎一
 10中屋敷

      県議会議員 並木 正年
 11並木


2. 演目
① 広田のささら (広田鷺栖神社龍頭舞保存会)
 30-1広田鷺栖神社龍頭保存会

② 明用(みょうよう)万作踊り (明用万作保存会)
 30-2明用万作保存会

③ 小谷(こや)ささら獅子舞 (小谷文化財保存会)
 30-3小谷文化財保存会

④ 木遣り・纏振り・梯子乗り (鴻巣地区鳶職組合)
 30-4鴻巣地区鳶職組合

休憩(14:55~15:05)
⑤ 登戸(のぼりと)ささら獅子舞 (登戸獅子舞保存会)
 30-5登戸獅子舞保存会

⑥ 吹上祭囃子 (吹上祭囃子保存会)
 30-6吹上祭囃子保存会

⑦ 原馬室の獅子舞・棒術 (原馬室獅子舞棒術保存会)
 30-7原馬室獅子舞棒術保存会

3. 閉会式(16:30)
閉会のことば 鴻巣市教育委員長 武藤 宣夫
 12閉会の言葉 武藤




関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント