FC2ブログ
        

常備菜を作りはじめました・・・

2020/ 03/ 18
                 
 常備菜冷凍保冷あちこちに幾つも揃えごはんつましく

 4-1鮎の塩焼き 20120814
  〈鮎の燻製風塩焼き〉


 料理を作るとき、私はほとんどひき肉を使わないのを常としていました。
 このところの世の中のことも気になりはじめましたので、常備菜を幾つか作ることにしました。
 作った常備菜は、冷蔵庫に入れますが、冷凍と保冷と、そして明日明後日食べるところに並べることにしました。
 だいたいの食材は揃っているのですが、肉類が不足です。
 常備菜の食材の一つとして、ひき肉を使うことにし、近々、他の食材も含めて買い足しすることにしました。

 常備菜には、キノコ類(3~4種)を中心にして、ニンジン、シラタキ、ナス、ピーマン、ネギ、タマネギなどの食材を使います。
 (ジャガイモは素揚げにして、冷凍にするつもりです。)
 味覚の基本は、ミソベースとショウユベースとして、幾種類かの常備菜を作ります。
 味つけは、黒酢、七味唐辛子を主体にします。
 ショウガ、ニンニク、日本酒、本みりんなどを使うものもあります。
 基本的には、塩、砂糖は使いません。各種の調味料で旨みを整えます。
 ということで、煮込んで作る常備菜よりも、炒めてつくる常備菜がほとんどとなりそうです。
 炒める場合は、エキストラバージンオリーブオイルをふんだんに使います。

 4-2 ツクシ
  〈ツクシ〉


 常備菜 冷凍おにぎり  2018/ 07/ 02
                 
 わが家の毎日食べるご飯の量は、とても少ないです。
 (3~4種ほどの生野菜をふんだんにとり、空きっ腹にしないようにしています。)

 白米を2合炊くのですが、そこにもち麦2袋と十六穀1袋を加えています。
 一日では食べきれない量のごはんが炊き上がりますので、冷凍おにぎりにもします。
 
 おにぎりを作る前に、一手間をかけます。

 ◇用意する食材は、
  ・ニンニク(2片、刻んでおく)
  ・鷹の爪(3つ、刻んでおく)
  ・高菜(1袋、刻んでおく)
  ・ネギ(1本、刻んでおく)
  ・梅干し(6ケ、刻んでおく)

 ◇手順
  ・熱したフライパンにオリーブオイルをいれ、ニンニクを炒める。
  ・ニンニクの香りがただよってきたら、鷹の爪を加えて炒める。
  ・鷹の爪に火が通り油に馴染んだら、高菜を加えて強火で炒める。
  ・ネギを加えて強火で炒める。
  ・ごま油を加えてから、火を止める。
  ・梅干しを加える。
  ・具材をフライパンから器に移し替える。
  
  ・炊飯器の中のご飯を大雑把にしゃもじでかき回せてから、器によそっていた具材を4回分くらいに分けながら、それぞれ数回ずつしゃもじでかき混ぜてご飯に馴染ませる。

  ・小皿の上にラップを敷く。
  ・ラップの上に、半切にしたノリを敷く。
  ・その上にご飯をのせる。
  ・ご飯をやさしく包みながら、おにぎりにする。

 ◎出来上がりました。一握りの飯はとても可愛らしい大きさです。
  18個もできちゃいました。
  ・明日食べる分は冷蔵庫に。
  ・それ以外のおにぎりは、冷凍庫に。
  
関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント

        

めちゃくちゃ美味しそうなお握りですね。
作り方が凝っている気がします♪凄い!
丈夫で長持ち・・・
> めちゃくちゃ美味しそうなお握りですね。
> 作り方が凝っている気がします♪凄い!

こんばんは。
ちょっと変わった味にしてみました。
冷凍品にして長持ちさせて、何回食べてもあきないような
・・・そんなことを思ったりして作ってみましたv-390