FC2ブログ
        

布類・衣類、紙類の資源類は、雨雪のときは出せません! 

2020/ 05/ 11
                 
 
 雨ですかまとめて処分空回り資源回収残念至極 

 5 谷内六郎 ひばり


 連休明けの某日、いつもの定番の資源類を出しました。
 一つ。ビン類。
 一つ。カン類。
 一つ。ペットボトル。
です。

 「布類・衣類」と「紙類」はそれなりの量を処分したかったのですが、一部の天気予報では雨マークと雲マークが表示されていましたので、出すことを止めました。
 2週間後は、晴れ、曇りとなりますよう願っています。

「布類・衣類」:古着類、タオル、シーツ、タオルケットは、
 ・ひもで束ねること。
 ・ボタン、チャックなどは取る必要がないこと。
 ・衣類の中で、革製・ビニール製(雨カッパ等)のものは「燃やせないごみ」で出すこと。
 ・雨、雪の場合は出さないこと。(少しでも濡れるとリサイクルができません)

 「紙類」:新聞紙・折り込み広告、ダンボール、紙パック(内側が白いもの)、雑古紙(包装紙、菓子箱、封筒、本など〈名刺サイズ以上の大きさのもの〉
 ・新聞、ダンボール等種類ごとに散乱防止のため、ひもで束ねて出すこと。
 ・雑古紙は紙製の袋に入れ、散乱防止のため、ひもで縛っても構わないこと。
 ・〈省略〉
 ・〈省略〉
 ・雨、雪の場合は出さないこと。(濡れると効率の良いリサイクルができません)
関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント