FC2ブログ
        

冷や奴にはキムチと生ワカメを添えて

2020/ 05/ 21
                 

 おすすめはヨーグルトよりキムチですテレビ番組素直に鵜呑

 ミユ 2014年9月3日 -


 ヨーグルトに含まれている乳酸菌は、胃酸に弱いそうです。
今までサラダにヨーグルトをかけていましたが、ご存じの通り、特に生野菜を多く使っているサラダは、一番初めに口に運ぶことが多い傾向にあります。
お腹が空いているときの胃酸は、入ってくる食べ物や飲み物類をどんどん消化していきます。ヨーグルトの乳酸菌も腸内に入る前に胃の中で死滅してしまいます。
一方、キムチの乳酸菌は滅法外圧に強く、胃の酸から攻撃されつづけても平気の平左で生き続け、腸内に辿り着くそうです。

というようなテレビを見て以来、その番組のおすすめの食べ方、
キムチは、トーフと生ワカメと一緒に食べると、栄養的にも優れモノで、かつ、とてもおいしく頂ける・・・を実践するようになっています。
これからの夏場。冷やしたビールの添え物として、ますます登場する機会が増えそうです。
関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント

        

ヨーグルト、朝に晩に摂ってます。
摂らない方が良いのでしょうか・・
ちょっとだけショックです。
食後に・・・
こんにちは。
ヨーグルトも菌の種類によって、さまざまな効能効果〈血圧を下げる、内臓脂肪を減らすなどなど〉
に違いがありますが、共通点は、胃酸に弱いということだそうです。
おなか一杯になると胃酸の消化能力がおちるので、食後に飲む〈食べる〉
と、腸まで辿り着くそうです。
私は、食後にイチゴなどのデザートにかけたりして、ヨーグルトを
頂いています。
 最近では乳酸菌主成分をカプセルに入れて飲むヨーグルト〈1本100g?〉も
発売されていますネ⁉